実はよくある?マツコ「何だこれ、プレイか?」画家とモデルの恋愛事情「マツコ会議」が話題

更新日:

5月4日の「マツコ会議」は、絵画や彫刻のヌードモデルに密着。番組内ではヌードモデルの女性と結婚した画家の男性が登場し、馴れ初めなどが話題になりました。

聞きにくい質問をサラッと聞くマツコ

ヌードモデルを取材する事になった4日の「マツコ会議」。早速、美大生やプロ画家などがヌードモデルをデッサンする現場にカメラが潜入します。やはり、気になるのは裸の女性を前にして男性としての本能が目覚めないかという事。マツコさんが、デッサンする男性にどストレートにその事を質問すると、答えは「本当の事を言うと全くそんな事はない」「描くのと見るのとで邪念が消え去る」とのことでした。

一般の人からすると、裸の女性の前で何もないというのは違和感を感じる人が多いかもしれませんが、絵画を描く人は、デッサンに集中しており、あくまでもオブジェクトとしてヌードモデルを見ているそう。実際に短時間で仕上げたとは思えない出来のデッサンを見ると、描く事に集中している事も納得がいきます。

また、ヌードモデルをしている人については、専門にやっている人もいるそうですが、今回登場した人のように、それ以外にヨガのインストラクターや美容室を経営するなど他の仕事と兼業している人もいるそうです。一口にヌードモデルと言っても色んな人がいるようです。

ヌードモデルと結婚した画家が登場

調査を進める中で、ヌードモデルの女性と結婚した画家の男性が登場しました。ヌードモデルとしての妻のデッサンを仕上げつつ、サラッと「妻です」と話す男性の言葉にマツコさんも「何をやっているんだお前らは」と困惑気味。

裸の妻が他の人たちにもデッサンされる状況にマツコさんも思わず「何だこれ、プレイか?」とコメント。裸の妻のデッサンに嫉妬の感情はないと語る男性は、「元々、女性画を描くのが専門で個人的に依頼したのが始まり」と2人の馴れ初めを語ります。ちなみに、最初に声をかけたのは奥様で、絵を綺麗に描いてもらえたのが嬉しかった事もあり夫に惹かれるようになったとのこと。ただし、ご主人が描いた他の女性の絵が何枚もあるのを見ると、「結構、気分悪いです」とジェラシーを感じるそうです。

SNS上でも画家とモデルの結婚に驚きの声

ネットでは放送を見た人から、「画家とヌードモデルの夫婦関係ってすごいっすね…」「画家とモデルの恋愛関係はよくあると」「ヌードモデルと画家の夫婦とか素敵やん」などの声があがっていました。モデルと画家という関係は、夫婦としてある意味では理想的な関係かも知れませんね。なかなか、知る事ができない美術の世界を垣間見れたという意味で興味深い放送回となっていました。番組は見逃し配信もあるので、見ていない人はぜひ見てみて下さいね。
見逃し放送:GYAO!「マツコ会議」
(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.