マツコ「裸一貫で…」"アノ曲"の魅力を熱弁しソニン『泣ける』と感動!?半年は喋らない生活の実態とは?

更新日:

12月12日放送の「アウト×デラックス」(フジテレビ系)に女優で歌手のソニンさんがゲスト出演。マツコ・デラックスさんがソニンさんの目の前で"アノ曲"の魅力を熱弁。ソニンさんがマツコさんの言葉に感動したようにつぶやくシーンもあり、大きな反響がありました。

(画像:時事)

マツコ「裸一貫で…」"アノ曲"の魅力を熱弁しソニン『泣ける』と感動!?

この日のゲストであるソニンさんの代表曲といえば、2002年にリリースした「カレーライスの女」。マツコ・デラックスさんは"この曲が好き"だと度々発言してきたことを知っていたソニンさんは「なんでこの歌を褒めてくれるんですか?」と質問。

マツコさんは「あの歌そのものも好きなんだけど、ソニンちゃんが色々あって2人組だったのが1人なったりね…。色んなことがあった上であの歌を裸一貫で歌っているということが凄いのよ」とコメント。

続けて、マツコさんは「1人の女がね上京するわけですよ、恋をして仕事もするんだけど、何にもないと私には。ただ、カレーを美味しいと言ってくれた男がいて、その男のために作っていたカレーのその作り方はだけは私は覚えましたって言って東京を去る歌なの。全然希望がないんだけど最後の一行だけ希望がある」と歌詞の素晴らしさを称賛すると、ソニンさんも「泣ける」と感動したようにつぶやきました。

半年は喋らない生活の実態とは?

ソニンさんが番組に呼ばれたのは「1年のうち半年はしゃべらない生活を送っている」ことが"「アウト」ではないか?"と判断されたから。

その理由について聞いてみると、ソニンさんは3年先までスケジュールが埋まるほどミュージカル女優としての仕事が忙しく「喋らないのが一番の治療法なので本番以外は一切喋らない」とコメント。

毎日本番があると声帯を酷使するので、極力喋らないというのはプロフェッショナルとしての意識の高さからきていたのかもしれませんね。ちなみに、この日出演したのは稽古がない時期だったので出演オファーにOKを出したとのこと。

ただし、喋らないと普段の生活で困りそうなのでスタッフがソニンさんのプライベートに密着すると、声は出さないかわりに、ジェスチャー、筆談用のボード、携帯電話のメモに書き込むなどして自分の意志を伝えていることが判明しました。

マツコの「カレーライスの女」解説に反響

ネットでは、放送を見た人から「多分はじめてアウト×デラックスという番組を観たんだが、マツコがあんなにカレーライスの女を好きだとは思わなかった」「マツコ解説のカレーライスの女、泣けた」「またマツコさんがソニンちゃんのカレーライスの女の魅力を伝えてくれてうれしい。名曲だよ、カレーライスの女は!」などのコメントが上がっています。

ソニンさんを目の前にしてマツコさんが「カレーライスの女」の歌詞の素晴らしさを語るところが良かったと感じた人は多かったのではないでしょうか。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.