マツコ『ロシアと姫路のハーフなめるんじゃないよ!』川村美保アナの汚部屋で浮上した疑惑とは?

更新日:

10月24日放送の「アウト×デラックス」(フジテレビ系)に、フリーアナウンサーの川村美保さんがゲスト出演。実は借金まみれという川村さんの自宅を訪問したアウト軍団・小原ブラスさんの推理力が話題を呼びました。

(画像:時事)

借金まみれの女子アナ・川村美保が話題

アナウンサーといえば堅実なイメージを持つ人が多いのではないでしょうか。そんな中、実は借金まみれという触れ込みで登場したのは、元・琉球朝日放送のアナウンサーで、去年3月に退職し、フリーアナウンサーになった川村美保さん。

借金をした理由について尋ねてみると、「沖縄なので、マイルを貯めたい」という理由で、クレジットカードで買い物をたくさんしたところ、気づかないうちに全部リボ払いになっていて「気づいたら120万円くらいの借金」になったそうです。

クレジット会社からの借金で首が回らなくなった川村さんは叔母や知人の沖縄の男性からもお金を借りることになり、「毎月1万円ずつ男性に返済している」とのこと。ちなみに、このペースだと完済目処は2031年になります。

現在叔母に35万円、沖縄の男性からは144万円の借金を抱えているという川村さんは、朝はコールセンターで仕事、夜はホテルで配膳のアルバイトを頑張って借金返済にあてているそうです。

マツコ『ロシアと姫路のハーフなめるんじゃないよ!』汚部屋で浮上した疑惑とは?

借金以外にも潔癖なのに自分の部屋は非常に汚いとアウトな一面を明かす川村さん。そこで、アウト軍団・小原ブラスさんが川村さんの汚部屋がどの程度のものか潜入調査を行いました。

実際に川村さんの部屋は散らかっているのですが、小原さんは部屋が汚い女=誰か人が来た時はベッドの下に物を入れて汚くなっているパターンが多いという分析からベッドの下を覗くと綺麗なことが発覚。

また、虫取り網がわざとらしく配置されていたり、引き出しから不自然に服がはみ出していたりするのに、風呂場やクローゼットは綺麗に整頓されています。さらに過去に別番組でも汚部屋が取材されたこともわかり、取材に来て貰う為に、わざと「部屋が汚い」というキャラを演じているのではないかと刑事のような嗅覚を働かせる小原さん。

他にも、小原さんは川村さんが昔撮ったプリクラから整形していることを一瞬で見抜くと、川村さんも思わず「凄い!」と、整形をしてすぐに後悔して元に戻したとのことをカミングアウト。

明らかに部屋を盛って汚くした川村さんに、マツコ・デラックスさんも「ロシアと姫路のハーフなめるんじゃないよ!」と、小原さんがロシア生まれ、姫路育ちだということにふれてその推理力に太鼓判を押しました。

小原ブラスの推理力に反響

この放送には、元テレビ東京の人気アナウンサー大橋未歩さんもネットで反応。他にもネットでは視聴者から「今日くらいブラスが役に立った日はないw」「ブラス刑事…恐るべし!!」「ただただブラス刑事に感心」「名探偵ブラス…」などのコメントが上がっています。

汚部屋の嘘を合理的に見抜くところも面白かったのですが、一瞬で整形した過去があることを見抜くシーンはガチの名探偵さながらの推理力だったのではないでしょうか。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.