真木よう子と大塚愛の恋愛術実践に「大人の百合」と絶賛の声 #今夜くらべてみました 話題

更新日:

7月31日放送の「今夜くらべてみました」(日本テレビ系)に女優・真木よう子さんが登場。親友の大塚愛と真木さんがオデコを近づけ見つめ合う姿が「百合を感じた」と話題になりました。

真木よう子が親友の離婚に爆笑した理由とは?

この日のテーマは「女優・真木よう子」。真木よう子さんに加えて、親友の大塚愛さん、そして、真木さんと最も一緒にいるという映画ライターの森田真帆さんが登場。森田さんは「嘘でしょ!」と言いたくなる真木さんとのメールでのエピソードを紹介。

クリスマスに籍を入れたという森田さんですが、その翌年の1月10日に離婚してしまうことに。このことを真木さんにメールで報告したのですが、それに対する真木さんの返信は「ちょっとゴメン、、、爆笑してる」というもの。

あまりにも結婚から離婚までのインターバルが短かったこともあり、「本当に爆笑した。期待を裏切らない」と答える真木さん。

離婚後に用意された結婚祝のケーキ

森田さんの結婚相手というのはハワイ在住の外国の方。海外で挙式をあげて帰国した森田さんが彼に電話すると、彼は突然「結婚をキャンセルしたい」と伝えてきたとのこと。

この離婚報告は、森田さんがSNSで式の写真をアップしてから2時間後の出来事。

この日、森田さんが新年会に出向くと、結婚をお祝いのためのケーキが用意されていたそうです。しかし、メンタルの強い森田さんが「離婚しました」と報告すると、「おじさんがふぅ〜と(ロウソクの火を)消しました」と話して爆笑を誘います。

ちなみに、森田さんは「バツ3、18歳の息子アリのシングルマザー」だそうです。

彼氏にオレンジジュースをぶっかけられる

恋愛にのめり込みやすいタイプという森田さんは、10年前に付き合っていた彼氏との「メール」「デート」「電話」の月ごとの回数をエクセルデータに記録していたとのこと。

「メール」「デート」「電話」の回数が右肩下がりになっていることもあり、喫茶店で彼氏にこのデータを渡して「お互いに考えていこうよ」と伝えると、彼氏に「オレンジジュースをぶっかけられた」そうです。

真木と大塚の恋愛術実践に「大人の百合や」と絶賛の声

そんな森田さんが自らの経験で培った恋愛術を紹介。どんな人でも顔を近づけて名前を呼び合い「好きだよ」と言い続ければ、必ず相手を好きになるというもの。

真木さんと大塚さんが実践することになり、お互い腰に手をやると、1cmくらいまで顔を近づけて「好きだよ!」を言い合います。オデコとオデコが触れるほどまで近づいた2人は、「『真木』好きだよ!」「『愛』好きだよ!」と愛の言葉をささやき合いました。

ネットでは、真木さんと大塚さんの様子を見た人から「全百合好きに告ぐ、大塚愛と真木よう子たまらん。腰に手当てて好きだよの言い合いよ?『愛』『真木』呼びお美しい」「真木よう子と大塚愛には百合を感じた」「大塚愛と真木よう子顔近づけて互いに腰に腕まわして好きだの言い合ってるのクソよかった。大人の百合や」などの声が上がりました。

恥ずかしそうなそぶりを見せた2人ですが、プロの演技を見せたこともあって、そのまま、「百合の漫画」の実写のような美しさに。多くの人に見て欲しいと思うような名シーンになったのではないでしょうか。

番組は見逃し配信もあるので、見ていない人はぜひ見てみてくださいね。

https://tver.jp/episode/61109896

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.