前田敦子、事務所退社をSNSで報告「2回目の卒業みたいな…」30才を前に下した決断と現在の心境明かす

投稿日:2020/12/22 11:50 更新日:

12月22日、タレントの前田敦子さんが自身のInstagramを更新。年内で芸能事務所・太田プロダクションを退社することに対して、自らの思いを投稿しました。

(画像:EPA=時事)

■明るい未来へ!

投稿された写真には、ベージュのセーターを着用し、ニッコリ笑顔を浮かべる前田さんの姿が。

前田さんは「来年、30才になるんだなあと考えているうちに、『何かしなきゃ』と思ってしまいました」「デビューしてからお世話になって来た事務所を辞めて、自分で歩いてみようと決心しました」と、事務所退社への決意をコメント。

「不満があったわけではなかったので、その想いを伝えて理解してもらいました。私にとって、2回目の卒業みたいな感じです」と、退社を"卒業"を表現しました。

また「不安じゃないの?と聞かれたら不安もあります」「でも、なんかワクワクしている自分がいます」と、未来へ前向きな気持ちを投稿しました。

前向きな決意を綴った前田さん。彼女のこれからの活躍に、期待を寄せているファンも多いようです。

(文:秋川りす子)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.