“超能力者かよ”DJ KOO「M-1」優勝を3連単で的中!爪痕残す芸人まで当てる

更新日:

今回で14回目を迎えた漫才師の頂点を決める「M-1グランプリ2018」決勝。平成最後の「M-1グランプリ」は「霜降り明星」が見事に優勝を飾りました。決勝の前には、著名人が3連単で優勝を予想。その中で、DJ KOOさんが優勝の「霜降り明星」だけでなく、2位の「和牛」、3位の「ジャルジャル」まで3連単で予想を的中させたことが話題を集めています。

霜降り明星が平成最後の「M-1」で優勝を飾る!

12月2日に開催された「M-1グランプリ2018」決勝で優勝を飾ったのは、結成5年目の霜降り明星。霜降り明星は、共に1990年代生まれのボケのせいやさんと、ツッコミの粗品さんからなるコンビ。「M-1グランプリ2018」決勝の1本目に「霜降り明星」は、豪華客船を舞台にしたネタを披露。せいやさんのボケの手数の多さと、ステージを大きく使う躍動感、「こいつは表現力が劇団四季」など粗品さんの巧みなフレーズによるツッコミのうまさも相まって662点を記録。決勝に残った10組中トップの得点でファイナルラウンドに進出。勢いにのって進出したファイナルラウンドでも快心ネタを披露した「霜降り明星」は、7人の審査員から4票を獲得、3票を獲得した和牛を1票差で抑えて優勝を飾ります。

1本目のネタの時は、7人の審査員からネタのどこが面白かったのかというコメントの時間がありました。ただし、ファイナルラウンドではその時間がなかったのですが、立川志らく師匠は、「新しい感覚。客の盛り上がり。ボタンを押す瞬間まで悩みました。クラシックとロックを比べてるみたいで。」とコメント。2位の「和牛」をクラシックに、優勝の「霜降り明星」をロックに例えて、霜降り明星に1票を入れた理由を明かしています。ちなみに、「霜降り明星」に票を入れたのは、志らく師匠の他、オール巨人師匠、中川家の礼二さん、ナイツの塙宣之さんの4人。一方で、和牛を支持したのは、サンドウィッチマンの富澤たけしさん、松本人志さん、上沼恵美子さんの3人。

DJ KOOが3連単で「M-1」の結果を的中させる

「霜降り明星」の優勝については、様々な意見がありますが、彼らの優勝を見事に的中させたのがDJ KOOさん。本番前の企画で、DJ KOOさんは「個人的に今年の推しはネタの面白さと全力感で『霜降り明星』で」と予想して的中させます。また、2位和牛、3位ジャルジャルまで3連単で予想を的中させているのです。さらにいうと、DJ KOOさんは爪あとを残しそうなコンビとして名前をあげたのがトム・ブラウン。「M-1グランプリ」決勝で、トム・ブラウンは「サザエさん」に登場する中島くんが5人合体するという斬新ネタを披露。我が道を行くトム・ブラウンのネタは賛否両論をよびますが、審査員の上沼さんも「未来のお笑い」という表現するなど、独創性ではダントツのナンバーワン。DJ KOOさんの予想的中ぶりが凄すぎると「M-1グランプリ」終了後に話題を集めることになります。

DJ KOOの的中率の高さがネットでも注目を集める

予想的中率が高すぎるDJ KOOさんには、「神と呼んでもよろしいでしょうか」「来年審査員してください」「超能力者かよ」など絶賛のコメントが続出。また、「トム・ブラウンが爪痕残すとか予想してて、クリティカルすぎて草生えちゃう」など、3連単だけでなく、トム・ブラウンの躍進まで予想していることにも反響が寄せられています。来年の「M-1グランプリ」の審査員にもプッシュする意見が出るなど、お笑いを見る目が秀逸なDJ KOOさんの予想にも注目が集まりそうです。ちなみに、「DJ目線からは、芸人さんとフロアとのコールアンドレスポンスの妙に注目」ともコメントしています。予想だけでなく、DJならではの漫才の見る視点も独創的なDJ KOOさんのコメント力の素晴らしさにも注目したいですね。(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2018 All Rights Reserved.