深田恭子『ルパンの娘』出演権をゲットした遠野なぎこの絶賛されたアドリブとは?

更新日:

7月18日放送の「アウト×デラックス」(フジテレビ系)では、深田恭子さん主演のドラマ「ルパンの娘」出演権をかけた公開オーディションを実施。ドラマに出演するために泥棒に扮して演技を披露する"アウト軍団"の熱演が話題になりました。

"アウト軍団"が深田恭子『ルパンの娘』出演権をかけて熱演

18日放送の「アウト×デラックス」では、"アウト軍団"の一員である栗原類さんがドラマ「ルパンの娘」に出演していることもあって、コラボ企画が実現。ドラマのプロデューサー・稲葉直人さん、演出・武内英樹さん、脚本・徳永友一さんが審査員となって、"アウト軍団"の中から演技の素晴らしかった1名を選んでドラマ本編に出演してもらおうというのが今回の企画の趣旨。

加藤一二三さんがトップバッターとなり、"アウト軍団"は審査員の心を惹きつけるべく熱演を繰り広げます。

そんな中で、特に印象的だったのが、ボディビルダー・横川尚隆さんの演技だったのではないでしょうか。オーディションでは「リビングに忍び込み、住人にバレないように、金庫からお金を盗む」という設定が与えられていますが、横川さんは部屋の中にある引き出しから下着を盗むなど独自性を発揮。また、窓から脱出するときには、分厚い筋肉が邪魔で窓の枠に引っかかって頭から落下するという天然っぷりで笑いを誘います。ちなみに、審査員からは「盗む時のリズムやテンポ」が評価されました。

遠野なぎこがユーモア溢れるアドリブ披露、『ルパンの娘』出演へ

"アウト軍団"の面々が熱演を繰り広げる中で、見事に「ルパンの娘」出演権をゲットしたのは遠野なぎこさん。過去にはNHK連続テレビ小説「すずらん」でヒロインを務めたことでも知られています。

本職が女優ということもあって、リビングに侵入する前に中の様子を伺う表情、そして、時間を気にしながら金庫からお金を盗む様子まで、非常にリアルな演技を披露します。

また、居住者に見つかったシーンでは「一滴のお酒が飲みたかったの、ごめんなさい」とアドリブ。過去に「ウオッカを飲みすぎて負傷した」こともあるそうで、お酒好きな自身と重ね合わせた台詞を語るというユーモアセンスも発揮。演出の武内さんも「本気具合が伝わってきた、場末のスナックのママとかやって頂けたら」と遠野さんの演技を絶賛します。

遠野なぎこの『ルパンの娘』出演権ゲットに、ネット「小沢真珠と絡ませたい」

「ルパンの娘」出演権をゲットした遠野さんについて、ネット上では「遠野なぎこと小沢真珠の共演めちゃくちゃ見たいわ」「遠野なぎこVS小沢真珠とか凄く良さそうじゃないですか?」「遠野なぎこは、深キョンより小沢真珠と絡ませたい」などの声が上がっています。

「ルパンの娘」では深田さんの母親役を演じ、その妖艶な演技が評判になっている小沢真珠さん。小沢と遠野さんの共演を今から楽しみにしている人もいるようですね。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.