チャンピオンベルトの「メルカリ」出品に批判の声?久保優太「他にもあるから」【アウト×デラックス】

更新日:

1月31日放送の「アウト×デラックス」は、俳優の篠井英介さんがゲスト出演。四六時中「メルカリ」のことを考えていると語る篠井さん。そんな篠井さんのために「アウト軍団」がいらないものを提供したのですが、K-1ファイター久保優太・サラ夫妻の持ち込んだ品物が物議を呼ぶことになりました。

「メルカリ」愛がとまらない俳優・篠井英介

マツコさんも大好きなドラマと語る「昭和元禄落語心中」などの作品で知られる俳優・篠井英介さんが、31日放送の「アウト×デラックス」に登場。そんな、篠井さんが今ハマっているのが「メルカリ」。還暦を迎えたこともあり断捨離を始めることになった篠井さんは、いらなくなったものをどうするか考えたときに出会ったのが「メルカリ」だといいます。出品した商品が売れることに快感を覚えるようになった篠井さんは「メルカリ」にハマるようになったとのこと。この日の放送では、マネージャーからいらなくなった「Zippo」のライターを回収して、「メルカリ」に出品する様子がオンエアされていました。

「アウト軍団」の持ち物も「メルカリ」に出品

さらに、出品する物がなくなったと語る篠井さんのために、「アウト軍団」が自宅から売れそうな品物を持参しプレゼン。その中で、女優・遠野なぎこさんが持ってきたのは十朱幸代さんから譲り受けた着物の帯と、未来の子供のために購入したいう「ドクターマーチン」の靴。ちなみに、遠野さんは結婚歴はありますが、子供はいません。まだ見ぬ我が子のために靴を購入した話を聞いて、マツコさんも思わず「怖ーい!」の一言。さすがに、着物の帯は出品できないと断れますが、子供用の靴に関しては「メルカリ」に出品されることが決定します。

K-1ファイター久保優太・サラ夫妻が「チャンピオンベルト」を出品

遠野さんに次いで、K-1ファイター久保優太・サラ夫妻が「メルカリ」出品用アイテムとして用意したのは、「K-1 WORLD MAX 2011」のチャンピオンベルト。サラさんが自宅から久保さんの了解を得て持ってきたのですが、死闘の末に獲得した大切なベルトということもあり、マツコさんも出品しても大丈夫?と心配顔。久保さんは「K-1 WORLD GP 2017」でも優勝していて、他のベルトも持っているので出品にOKしたそうですが、チャンピオンベルトの出品は物議を呼ぶことになります。

チャンピオンベルト8万円で落札?

久保さんのチャンピオンベルトは実際に8万円で出品されて落札されました。けれども、大切なベルトを出品したことには、「人の持ち物とはいえ、K-1のチャンピオンベルトなんて勝手に売っていいの」「他にもあるからOKってなるかよ、いやならんわ(笑)」など、疑問の声が上がっています。久保さんは転売だけはやめてくださいと呼びかけていますが、チャンピオンベルトは出品して欲しくなかったという感想を持つ人は多かったようです。バラエティ的には盛り上がった場面ではありましたが、売って良いものとダメなもの境界線が人によって相当違うということを感じた放送回でした。(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.