バイきんぐ・小峠、パンサー・向井とのサシ飲みで明らかになる優しさ…「惚れる」と話題に

投稿日:2020/11/25 12:13 更新日:

11月24日放送の「ロンドンハーツ」(テレビ朝日系)のサシ飲み企画では、バイきんぐ・小峠英二とパンサー・向井慧さんが登場。悩める向井さんに小峠さんが優しい言葉をかける様子が話題を集めました。

(画像:時事)

■小峠&向井がサシ飲み

向井さんは、「アメトーーク!」(テレビ朝日系)の企画「ツッコミ芸人が選ぶ このツッコミがすごい!」で、自身のツッコミに対してアンケートで空欄が多かったことで悩んでいると打ち明けます。

これに対して、小峠さんは「向井ってミスしないじゃない。なんかちゃんと全部やるじゃない、そうなった時にアンケートで『向井のどこがすごいか?』ってなった時に、声荒げるわけでもないし、めちゃくちゃオリジナルのフレーズがあるわけでもないし」とコメント。

続けて、「だから、アンケートってなった時にさ、パッと思い浮かばないだけだってさ、それはもうツッコミのスキルはみんな認めてんだって、そりゃそうだよ」と向井さんに優しい言葉をかけました。

向井さんが「不安みたいのないですか?」と尋ねると、小峠さんは「あるあるある、もちろん」と即答。

小峠さんは、「(ダウンタウン)松本(人志)さんでもあるんだって…。松本さんから俺は直接聞いたんだけど」と、松本さんも帰りのタクシーの中でその日の収録を反省して、「イヤァ〜!」と声を出すことがあることを明かします。

そのことを踏まえて、小峠さんは「すごくない?」と問いかけると、向井さんは「それは一生っていうことですね」と、芸人を続ける限り、悩みや不安は尽きないと納得することに。

また、小峠さんは「それがないとダメってことだろうね、きっとね」と、向上心がないとこの世界では生き残れないことを強調します。

■小峠、向井とのサシ飲みで明らかになる優しさ…「惚れる」と話題に

さらに、小峠さんは「向井、大丈夫だよ、もっと言うと、パンサーが大丈夫だよ。ここにきて、3人のバランスで言うと完璧じゃん! バカがいて、頭脳がいて、ツッコミがいてっていうさ、バランスで言うと完璧なんじゃないかな、パンサー」と、今のパンサーは大丈夫と太鼓判を押します。

続けて、「さらにさ、今日を機会にさ、向井が人間味がさ出たらいい、なんか意味ある回じゃない、そうなると。さっき言った俺が、たまに出る向井のさ、尾形をけちょんけちょんに言う感じとかさ、やっぱ、みんな面白いと思うんだよね。俺も面白い、俺が面白いってことは多分、芸人が面白いと思う、じゃあ芸人が面白いってことは、視聴者の人も面白いって
思ってるかもしれないからさ」とコメント。

また、「なんかさ、もう1個こう、1歩踏み出すみたいな、無理する必要もないし、大丈夫だよ、向井、大丈夫だよ、大丈夫、面白い!」と、「大丈夫」と言う言葉を連呼して向井さんを励まします。

この言葉を聞いてウルッときた向井さんは、「泣いちゃいそうなんでトイレ行ってきていいですか」と足早にトイレに向かうことに。

今回の放送にはネット上で、「小峠さん惚れるわ…」「小峠ってものすごく優しいなあ・・・・こんなん向井惚れるやろ」「小峠さん優しい良い人だと前から思ってたけど、ロンハー見てめっちゃ良いこと優しいこと的確なこと言ってくれるし相談事めっちゃ真摯に聞いてくれるしめっちゃ素敵な人だな!」などのコメントがあがっています。

悩みを聞いた上で、それに丁寧に答えてくれる小峠さんが素敵だったようです。

また、「大丈夫」と言う言葉で励ましてくれるのもいいなと感じられたのではないでしょうか。

【番組情報】
ロンドンハーツ
https://tver.jp/corner/f0061536

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.