あの人に払ってもらえばいい?小島瑠璃子、家を買っていた…衝撃告白に三村「すげぇな」

投稿日:2020/12/27 0:58 更新日:

12月26日放送の「さまぁ~ず三村マサカズと小島瑠璃子のみむこじラジオ!」(ニッポン放送ほか)で小島瑠璃子さんが、両親へのプレゼントに家を建てていることを明かし、それに対して三村さんが独特のツッコミを入れる場面がありました。


(画像:時事通信フォト)

■小島瑠璃子の2020年に三村「なんか、いいことあったでしょ、いっぱい」

この日の放送は、2020年をベスト3形式で振り返っていくというもの。

三村さんは、さまぁ~ずのYouTubeチャンネルを開設したことなどを交えて発表していきますが、小島さんのベスト3について、「2位1位のどっちかには、いい話も入ってそう」と、探りを入れたい様子。

小島さんが有名漫画家と交際報道があったことをつついているかのようなイジリ方を始めます。察した小島さんは、「ほう?」とトボけながら進行。

三村さんは懲りずに「なんか、いいことあったでしょ、いっぱい」と、にやけている様子。

三村さんの予想に反して、小島さんは2020年ベスト3の第一位は「鶏を低温で蒸す」と発表。

コロナ禍で自宅で過ごすことが多かったことから、鶏むね肉を低温で蒸すことを頻繁に行っていたのだとか。

しかし番組終了間近、小島さんは「2020年の1位を『鶏を蒸す女』にしたじゃないですか。変えていいですか?今、変えていいですか?」と唐突に切り出すと、三村さんは「お?おぅ、おぅ」と返します。

■三村「すげぇな」小島瑠璃子が家を建てていた

小島さんは、仕切り直し、「『小島瑠璃子、地元に家を建てる』でした」と告白。三村さんが「え?家建てたの?市原(小島さんの地元)に?」と驚いて聞き返すと、小島さんは「はい、建てました。パパと割り勘して」と真面目なテンションで回答。

三村さんは「家建てるくらい貯金あったの?すげぇな」と驚きを隠せないでいると、小島さんはすかさず「ローン組みましたよ」と説明。

「父と母にプレゼントする家」なのだとし、それでも全額を背負うわけにもいかず「父とわたしで半々」でローンを組むことにしたことを打ち明けました。

■三村「一括で払ってもらっちゃえばいいじゃん」あの漫画家を彷彿とさせる

「フルローンですからね」と、小島さんが今後の返済についての不安を匂わせると、三村さんは「フルローンって言ってもさ、でも、お嫁さんに行っても金持ちか」と、小島さんと交際報道のあった漫画家の長者っぷりを彷彿とさせるイジリをすると、小島さんは「ちょっと…三村さん」とため息混じりにツッコミ。

三村さんは「なんちゃって」を繰り返し、ごまかして笑いを誘います。そして、「一括で払ってもらっちゃえばいいじゃん」とさらに追い立て、小島さんは終始「三村さん?」とツッコミを入れる展開に。それ以上、話は広がらずに済んだようでしたが、小島さんが何か語るのではないかとハラハラしたリスナーは多かったのではないでしょうか。

「一括で払ってもらえっちゃえば」と煽りながら、なんとかして交際報道の話に持っていきたがる三村さんに対し、小島さんの毅然とした返しが味わい深く、今回もいつもの2人らしい放送となったようでした。

【番組情報】
さまぁ~ず三村マサカズと小島瑠璃子の「みむこじラジオ!」
https://radiko.jp/#!/ts/LFR/20201226171000

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.