小林麻耶「本当に死にたかった」坂上忍だけに語った芸能界引退の真相「直撃!シンソウ坂上」

更新日:

5月30日(木)の『直撃!シンソウ坂上』では、昨年7月に整体師・國光吟(あきら)さんと結婚し、同年8月に芸能界引退を公表した小林麻耶さんが、夫の國光さんが同席する中、番組MCの坂上忍と対談を行います。

芸能界引退の真相を語る

麻耶さんは妹・小林麻央さんの闘病中に受けた一部メディアからの取材攻勢、そして芸能界引退の真相など、『バイキング』で共演し心を許していた坂上さんだからこそ語れる真相を包み隠さず全て語り尽くすそう。

また、麻耶さんの母親がテレビ初出演。娘の結婚とその相手についてどう評価しているのかを独占取材。さらに、麻耶・麻央姉妹についても語ります。さらに、麻耶さんと國光さんのプライベートハワイ旅行にも密着するそうです。

「本当に死にたかった」取材陣に追いかけられた日々を語る

番組は、麻耶夫妻と麻耶さんの母親との食事会に同席。母親からは「一生独身だろう、あなたと一緒になれる方はいないだろうなって思っていたから」など、プライベートな食事会ならではの直球の会話がどんどん飛び出すそうです。

そして、いよいよ坂上さんと麻耶さん、國光さんとの対談では、最愛の妹・麻央さんの死を経て、結婚したことで幸せをつかみとれると思っていた麻耶さんは、現実に打ちのめされることになった思いを告白。

彼女を悩ませ続けたのは、2年前に亡くなった妹・麻央さんのがん公表から始まった容赦ない取材攻勢だったようで、麻央さんが亡くなった際も、葬儀にカメラを向けられただけでなく、姪や甥の面倒を見ている姿が報じられると、「義弟である歌舞伎役者・市川海老蔵の自宅に入り浸り麻央さんの後釜を狙っている」などと、心無い言葉を浴びせられることもあったそう。

最愛の妹を亡くしたばかりにも関わらず、四六時中取材陣に追いかけられていた当時を、麻耶は涙ぐみながら「本当に死にたかった」と振り返ります。麻耶さんは坂上さんに対し、どうしても許せなかったという記事についても告白。坂上もたじろぐような、麻耶さんの悲しみと怒りの理由が明かされます。

小林麻耶さんが芸能界引退を決意した本当の理由とは何なのか。そして、苦しみを乗り越え幸せを実感できるようになった麻耶さんと國光さんの秘策とは何だったのか。その真相が二人の口から初めて語り尽くされます。世間を騒がせた「人・事件」などの“今”を、坂上さんが追跡&直撃し、真相を突き止めていく“ジャーナリズムバラエティー”『直撃!シンソウ坂上』は30日(木)9時からフジテレビ系です。放送が楽しみですね。

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.