中居正広から「俺の後継者はお前だから」ポスト中居を指名された北山宏光が真相を生告白!『バゲット』が話題

更新日:

14日放送の情報番組『バケット』(TBS系)に、15日公開の映画『トラさん~僕が猫になったワケ~』 主演のKis-My-Ft2・北山宏光さんが番宣を兼ねて生出演。これまでの自身のプロセスを「前のめり伝説」と称し、事務所の先輩にあたる中居正広さんから後継者に指名された経緯を明かしました。

山Pに憧れ、ジャニーズに入所

北山さんはサッカーの推薦で堀越高等学校(一般コース)に入学。入学式に金髪で出席したタレントの山下智久さんを見て同級生だったことを知り、積極的にコミュニケーションを取ったそうです。そこでジャニーズ事務所に興味を持ち、自ら入所したことを明かしました。高校生からダンスを始め、Jr.として活躍していた北山さんは、山下さんとKAT-TUN・亀梨和也さんのユニットの楽曲『青春アミーゴ』のバックダンサーとしてデビューを飾りました。2005年7月にKis-My-Ft2を結成し、11年にデビューシングル『Everybody Go』を発売。遅咲きながらも一躍人気を博し、12年には自身の冠番組の企画でインドを横断しました。

現地の人に心を打たれるも、現金を奪われる事件が

インド横断は、多くのバックパッカーたちが訪れるインドに自ら志願し、わずか1万円の所持金を手に、8日間で2945㎞横断する旅に1人で挑んだもの。北山さんは、最も印象に残ったことにガンジス川での沐浴であると当時を振り返りました。現地の人から「君には汚く見えるかも知れないが、ここは身を清める場所だからぼくは黄金に輝いて見える」と言われ、感動したそう。その言葉を聞いて、自分だけの感覚で生きていてはいけないと痛感した北山さんでしたが、なんと名言を残した現地の人に、現金を盗まれてしまうというオチが。北山さんは「ちょっと、お金盗まれる。俺、1万円しかないのに…」と嘆いていました。

後継者に指名された北山さんが経緯を明かす

さらに、中居さんから『ポスト中居』の座を指名されたという北山さん。番組MCの青木源太アナウンサーから話を振られると、「後継指名は、また、ちょっとね。自分で自分のこの話したらアレなんですけど…」と言いつつ、バラエティーのイロハを伝授してもらったり、有難い助言は日付とともに全てメモに記す徹底ぶりを明かしました。さらに、中居さんの地元の飲み会に誘われた北山さんが泥酔している中居さんから「俺の後継者はお前だから」と告げられたことと告白。お酒が回っていたので、真意は不明たったことを明かすと、一同は笑いに包まれました。「そういうのを含めて、温かい人だなぁ~」と尊敬の念を露わにした北山さん。名司会者として、いつの日か活躍される姿が楽しみです。

ネット上では「北山くんに託す中居くんに感動」「素敵な上下関係」など、中居さんへの温かいメッセージが上がり、ファンにはたまらな情報を発信した北山さんには「トークが面白い」「後継指名に納得」などの賞賛の声が続出しました。そんな北山さんですが、初出演映画にして初主演に抜擢され、公開に向けた番宣絡みで大忙し。この日は同局系『プレバト』、公開初日は5本のテレビ出演を控えています。気になった方はぜひ映画館に足を運んでみてはいかがでしょうか。(文:武 眞都子)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.