麒麟・川島明「決別や、これは」結婚式での写真が波紋を呼ぶ!?突然の乱入に新婦側ドン引き「ちょっと待った~!」

投稿日:2021/05/28 10:23 更新日:

ダウンタウンの浜田雅功さんと松本人志さんがMCを務める毎週木曜日22時から放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)。5月27日の放送では、ゲストとして登場した麒麟・川島明さんの秀逸な返しが話題となりました。

(画像:時事)

■麒麟・川島明の結婚式で突然の乱入…新婦側ドン引き「ちょっと待った~!」

今回は【芸能人最強SNS診断SP】と題し、ゲストが投稿したSNSの写真から深層心理を診断する企画が行われました。

SNSに投稿したお気に入りの写真から深層心理を診断する場面で、自身の結婚披露宴でカメラマンに撮ってもらった相方・田村裕さんとの白黒ツーショットを選んだ麒麟の川島さん。「色々結婚式って自分でちょっとプロデュースしたいなと思って…」と切り出し、式でのエピソードを語ります。

結婚式を自己プロデュースした川島さんは、司会を全て自身で行ったそうで、新郎新婦入場の際も、自らマイクを持って進行したのだか。

さらに、式に出席してくれた芸人仲間に「笑って欲しい」と思ったことから、誓いの言葉の最中に、川島さんの後輩であるネゴシックスさんに、ウエディングドレス姿で「ちょっと待った~!」と乱入してもらう計画を立てたと言います。

そして本番で、実際に乱入してもらったところ、まさかの「新婦側がドン引き」となる事態に。さらに、その雰囲気にのまれてか、ネゴシックスさんも緊張して、付いていたピンマイクを落としてしまい、グダグダとなってしまったようです。

川島さんは「芸人サイドはそのグダグダもおもろかったんで…ちょっと新婦サイドの小っちゃい子が号泣したりとか…」と、その時の温度差を振り返りつつ、式後に落ち込んでしまっていたネゴシックスさんに対し「本当に申し訳ない、ネゴは悪くないです。期待通りやっていただいたんで…」とコメント。ちょっぴり苦い思い出を語りました。

■麒麟・川島明「決別や、これは」結婚式での写真が波紋を呼ぶ!?

番組前半にも、何気ない投稿に対して、先生から思いがけない酷評受けて、納得いかない表情をしていた川島さん。

この結婚式の写真に対しては「白黒であげるってことに問題がある」との診断が。なんでも先生曰く、白黒写真には「感情の抑制・リセットという意味がある」そうで、川島さんの写真は「相方と決別するという意味」として捉えることができるのだとか。

この結果に、川島さんは顔をしかめて「何を言うてるんだ、お前は!?」とツッコみました。

そして、番組最後には、川島さんがこれまで投稿したSNS写真について、先生から「他人の写真には長文のコメントで投稿するのに対し、自分の写真のコメントは淡泊であるのは、傷つかないように他人を使って表現している」ことが窺えるという診断が下ります。

これに川島さんは「終わったら、一緒に写真撮ろうや!白黒にしたるからな!決別や、これは!」とコメント。先生に食って掛かり、スタジオを盛り上げました。

■麒麟・川島明の返しが話題!視聴者からは「最高」「凄すぎ」の声

ネット上では「先生と麒麟の川島さんの絡みが異常なぐらい面白かった」「川島さんのキレ芸は珍しい」「川島さん最高www」「川島さん白黒で回収したの凄すぎて泣いちゃいそう」といった反応があがっていました。

先生とのやりとりや川島さんの見事な返しに、笑った視聴者が多かったようです。川島さんの結婚式は、傍から聞いていたらとても面白そうで、一度映像を観てみたいと思った視聴者もいたのではないでしょうか。

【番組情報】
ダウンタウンDX
https://tver.jp/corner/f0074983
(文:ジョブリナ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.