1週間後に解散ライブを控えるV系バンドのギタリスト・玲の生き様に反響! #金ソロ

更新日:

10月11日放送の「金曜日のソロたちへ」(NHK総合)に解散を目前に控えたビジュアル系バンドのギタリスト・玲さんが登場して話題を集めました。

1週間後に解散ライブを控えるV系バンドのギタリスト・玲

毎回3人のひとり暮らし(ソロ)のリアルな姿を放送する番組「金曜日のソロたちへ」。この日、「金ソロ」に出演して話題を集めたのは、フォルテという名前のウサギと暮らすヴィジュアル系バンドのギタリスト・玲さん。

家賃5万7000円の部屋に住む玲さんは部屋のこだわりとして額縁に入った自身の写真を紹介。X JAPAN・YOSHIKIさんの『自分の理想とする姿を部屋に置くとそれに近づける』という言葉を引用して、理想の姿である写真を部屋に飾り、夢を追っていることを明かします。

また、玲さんはYOSHIKIさんが"着ていそう"という理由だけで、「ドンキホーテ」で購入したバスローブを愛用しているとのこと。

月二回は行う自炊を行うという玲さんは、料理中のBGMもバンドマンらしくビートルズの「Let It Be」、LUNA SEAの「TONIGHT」などこだわりを見せます。さらに、テンションがあがると、ネギやセロリや大根など長い野菜をギターのように持って奏でるふりをすることもあるそうです。

ギタリスト・玲の夢とは?

バンドの解散ライブを1週間後に控えるという玲さんは直筆でファンへのメッセージをしたためるのですが、ここでも愛用の香水で自分の匂いを封入するなどのこだわりを見せます。

また、玲さんは「牛すじの赤ワイン煮込み」のような手の込んだ料理をSNSにアップすることで「オシャレな料理作れるんだ」とファンに喜んでもらえるように工夫しているとのこと。

そんな玲さんにとっての癒しのひと時が、部屋でギターを奏でること。「自分の気持ちをギターが奏でてくれる」とギタリストらしい名言を残した玲さんは、この日もSMAPの「夜空ノムコウ」を優しい音色で奏でます。

メンバーが就職を決めてバンドは解散することになりましたが、玲さんは「いつか夢のマディソン・スクエア・ガーデンに俺は立つ」と、夢を追い続けることになります。

放送終了後、玲さんは「いろいろ最高でした笑側から見るとすごい恥ずかしかったけど良い思い出になりました」とSNSでメッセージを寄せました。

ギタリスト・玲の生き様に反響!

放送を見た人からは、「#金ソロバンドマン玲さん面白かった」「バンドマンの玲さんめっちゃいい人で可愛い」「玲さんの色々大変なんだは切ない」などのコメントが上がっています。

番組内でも紹介された「酒とタバコとギターこの三種の神器は俺を裏切らない。」という名言を残すなど、バンドマンらしい生き方をする玲さん。しかし、一方では、ウサギと一緒に暮らしたり、可愛い部分も多かったのが印象的でした。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.