『ONE PIECE』ルフィの手相に鳥肌の理由!?尾田栄一郎「まさか僕もそこまでは…」

投稿日:2021/06/27 11:40 更新日:

6月26日に放送された「KinKi Kidsのブンブブーン」(フジテレビ系)。今回はゲストに、大の漫画好きというお笑いコンビ・おかずクラブが登場。漫画業界の都市伝説に迫る企画で、大人気コミック『ONE PIECE』のルフィに関する驚きの情報が明らかになり話題になりました。

■『ONE PIECE』ルフィの手相に鳥肌の理由!?尾田栄一郎「まさか僕もそこまでは…」

大の漫画好きだというゲストのおかずクラブの2人は、漫画好きを仕事につなげたいという願望があるとのこと。そこで、今回はマンガ業界の裏側を知るため「これを知ればマンガ通!禁断の裏側&都市伝説」という企画が行われました。

番組には、マンガ好きの島田秀平さんもゲストに加わり、マンガ業界の都市伝説について迫ります。

まずは「キャラクターの手相は性格と一致している」と語り出した島田さん。島田さん曰く『ONE PIECE』のルフィの手相に、キレイな天下取りである「ますかけ線」が入っているそうです。

そんなルフィの手相は、修行前と修行後の手相に変化が。ストーリーが進むにつれ、生命力が増してパワーアップした手相に変わっていることも指摘しました。

そして、『ONE PIECE』原作者・尾田栄一郎先生と大親友だという俳優に、島田さんがその話をしたところ、その俳優が「聞いてあげるよ」と、その場で尾田先生にLINEをしてくれたことがあると言います。

すると、尾田先生から「まさか僕もそこまでは考えて描いてはいませんよ。ただルフィの手相はいつも自分の手を見て描いているんで、もしかすると僕もルフィみたいにパワーアップしたのかなぁ」と返信がきたのだとか。

これにネット上では「ルフィの手相めちゃくちゃ鳥肌たった」「やっぱり尾田先生ってすご…!」「めっちゃ貴重な話!」などの声が上がり、大盛り上がりしていまいました。

■KinKi Kids は「売れる」要素を兼ね備えたスター!?

また、島田さんはマンガの主人公が「友達になりたいかどうか」でも、"売れるか売れないかが左右される説"があると言います。

友達になりたいと思う感情は「憧れ」「共感」「同情」「なんじゃこりゃ」という4つに分類できるとのこと。

そして、この要素はマンガのキャラクターだけではなく、タレントにも当てはまるのだという島田さん。実は、KinKi Kidsの2人はそれらの感情を兼ね備えていると島田さんは言います。

KinKi Kidsに人が抱く感情は、ステージでキラキラと輝く姿を見て感じる「憧れ」、庶民派という一面から生まれる「共感」、自分のダメなエピソードを話す2人に、時には「同情」する感情が芽生えることがあると説明しました。

ネット上では「KinKiKidsは売れる要素を兼ね備えたスター」「KinKiちゃんたまに予想不可能なこともしてくるから、なんじゃこりゃの要素もあるし流石すぎるね!」「兼ね備えたスター!パワーワードだな」などの声が。

さらに、放送中はTwitterで「#KinKi Kidsのブンブブーン」がトレンド入りするほど盛り上がっていました。

今回も、貴重な話が満載でしたね。尾田先生に関する痺れるエピソードや、KinKi Kidsがスターの要素を兼ね備えていることが分かり、大興奮する視聴者が多かったようです。

(文:アイドル担当ライター しほり)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.