『Mステ』キンプリの衣装チェンジに"なぜ?"の声…ファンだけが気が付いた小さな文字とは?

更新日:

2019年8月30日に放送された音楽番組「Mステ」こと「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)にゲストとして出演したKing&Princeは新曲「koi-wazurai」を披露。衣装や他のアーティストの曲披露中に平野紫耀さんが見せたお茶目な演出などが話題となりました。

Mステセットの粋な演出にファン歓喜!ファンだけが気が付いた小さな文字とは?

今回MステでKing&Princeが披露した「koi-wazurai」は、メンバーの平野紫耀さん主演映画の「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~」の主題歌。既にネット上では、曲の振り付けである運命を意味する手話が話題となっています。

そんな中、番組では、曲中に様々な背景のセットが準備されていて、その一つに学校の教室のようなセットがありました。さらにセットの黒板には、ほんの小さな文字があり数式のようなものが…。

それは、よく目を凝らして見ると、なんとメンバー6人の誕生日。これにファンは大喜びだったようでネットでは「ちゃんと6人分書いてくれてる…!」「キンプリのメンバー愛を感じます」などの声が上がりました。

さらに、生歌に関してはネットに「かっこよすぎて、やばいです。」「ビジュも生歌も最高!!」「キラキラしてた~!」など、喜びの声が多く書き込まれていました。

キンプリの衣装チェンジに「なぜ?」予想の声続出

セットや生歌披露にも歓喜した人が多かったようですが、この日の放送では、メンバーの衣装にも注目が集まりました。

曲中は黒のパンツ×白のジャケットで歌っていたメンバーですが、歌い終わって席に座ったときには黒のジャケットに変わっていたのです。

これには、多くのファンが反応。ネットに「え?衣装変わってない?」「まさかもう一曲歌う?」と予想する人が続出します。衣装チェンジした理由の一つとして考えられるのは、同じゲストだったラストアイドルの衣装が白だったのでかぶらないように配慮したというものです。真相は分かりませんが「同じ番組で違ったかっこよさを見れて満足」といった声も次々と上がりました。

衣装が変わるだけで多くのファンをザワつかせるKing&Prince。さすがだと感じた方も多いかもしれませんね。

「かわいいの渋滞!」平野のお茶目な演出とは?

そして、番組のMC中に「この夏、聴いていた曲は?」というタモリさんからの問いに平野紫耀さんは「Foorinさんのパプリカです」とコメント。

平野さんは、以前Mステで共演した時にFoorinのメンバーと一緒に写真を撮ってもらい、今回も楽屋で写真を撮ってもらったことを明かしました。平野さんの待受画面にもなっているそうです。

さらに、Foorinがパプリカを披露している最中、カメラが平野さんを映すと平野さんはジャケットから野菜の黄色いパプリカを取り出しました。

これには、ネットで「生パプリカーーー!(笑)」「紫耀くんさすがw」「かわいすぎる!かわいいの渋滞」などのコメントが上がり、微笑ましい平野さんの行動に癒される人が続出したようです。

歌唱力はもちろん、トークやパフォーマンス力の高さでファンを飽きさせないと評判のKing&Prince。今回も彼らの魅力がたくさん発見できる放送だったのではないでしょうか。

(文:アイドル担当ライター しほり)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.