Mステ出演告知だけでファンを泣かせるKing Gnu常田大希「今一体何を歌うべきか…」選んだ曲が話題

更新日:

6月19日の「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)にKing Gnuが出演することが発表されました。メンバーの常田大希さんが自身の公式Twitterで「The hole」の選曲理由を語り、ファンの間で大きな話題を呼んでいます。

■King Gnu常田大希「今一体何を歌うべきか…」選んだ曲が話題

「ミュージックステーション」でKing Gnuが披露するのは、ファンの間で名曲として語り継がれている「The hole」。

作詞作曲を担当したメンバーの常田大希さんは、自身の公式Twitterで「迷いや混乱に満ちた情勢の中,日々SNSなどでも攻撃的な発言が目につく今一体何を歌うべきかと考えた結果,一番優しくて強い歌を届ける事を選びました」と思いを馳せ「The hole」を選曲したことを明かしました。

「魂ぶち込んで届けますので是非テレビの前で待機お願いします」と呼びかけられたファンたちは、ネット上で「あぁやっぱKingGnu裏切らないなーっと率直に感じました」「(いろんなニュースを知る中で)The holeを届けたいって私も思ってました」「今の時期に披露してくださることに感謝しています」と口々に反応。

関連ワードはトレンド入りして、常田さんのツイートには12万5,000件の「いいね!」と3万件近いリツイートがされ、大反響を呼んでいます。

■Mステ出演告知で泣くファンも?ショッキングな歌詞だけど…ファンから賞賛の嵐

「The hole」はKing Gnuの2ndアルバム「Sympa」の最後を彩っている一曲で、2019年5月に公式YouTubeで公開されて以来、2,000万回以上視聴されています。

「King Gnuの中で1、2を争う好きな曲」など評する人も多い「The hole」は、独自の世界観のある歌詞が支持される理由のひとつ。

「愛する誰かが自殺志願者に」というショッキングな一節もありますが、曲を聴いたファンは「この曲本当に本当に歌詞がやばい」と絶賛。

ネット上は「歌詞を聴いて何度枕を濡らしたことか…」「気が済むまで泣いて、そしてまた頑張るぞって自分に言い聞かせてた」「色んな人の解釈読むのが面白い」「只々悲しいバラードじゃなくて、聴いた後色々考える」と熱いラブコールで溢れています。

「歌う井口さんの優しい歌声がめっちゃ刺さる」という声もあり、King Gnuの表現力に多くの人が脱帽している様子。

出演が決まった「ミュージックステーション」の放送を待ちきれないというファンも多く、「Mステ絶対泣く」「切ない歌詞とMVと歌声思い出して泣きそうになるのにMステとかマジかよ」など、心の準備を始めているという声も。

■ファンから絶大な支持を受ける衝撃のMV

「ミュージックステーション」への出演が決まってから、King Gnuの公式YouTubeを視聴する人が増え始めているようで、動画のコメント欄には「来週のMステで披露されると聞いて聴きに来ました」という声も。

ネット上には「The hole」のMVを絶賛する人が相次いでいます。

MVでは、男性同士のキスシーンや、女性が顔にできたアザを悲しむシーン、雨の中で男女が言い争うシーン、自動車事故のシーンなどがあり、決してポップではない重く暗いストーリーが展開されています。

それでも動画を観た人たちは「5分弱のMVなのにまるで1本の映画を観終わったような気分になる」と大感動。

「世界観とかめっちゃ好き」「MV見てガチ泣きしてしまった」「目で演技する俳優さんたちが凄い」「(出演者ふたりの)互いの感情が読みとれてとても深い思慮を強いられる」と熱いコメントが殺到しています。

「今日初めてKing GnuのThe holeのMVちゃんと見たけど泣ける」という"新規ファン"もいれば、「まだKing Gnuをぼんやりとしか知らなかった頃にMV観て衝撃受けたのを覚えている」と聴き直しをした"昔からのファン"もいて、King Gnuのミュージックステーションへの出演は反響を呼び続けています。

「今だからこそ聴くべき曲」と期待高まっているKing Gnuの「The hole」。「ミュージックステーション」で披露されることによって、より多くの人の心に届いてほしいと願っているファンも多いのではないでしょうか。

(文:緑野ヒカリ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.