キンプリ平野紫耀、催眠術キマりすぎて「やばい」と話題に #うちのガヤ でファン悶絶?

更新日:

9月10日放送の「ウチのガヤがすみません!」(日本テレビ系)にKing & Princeの平野紫耀さんが出演。アインシュタイン・稲田直樹さんを好きになるように催眠術をかけられた平野さんの姿が話題を集めました。

キンプリ・平野に催眠術!アインシュタイン・稲田を好きになる?

この日、ゲストのKing & Princeの平野さんを"おもてなし"するため、催眠術の勉強をしてきたというお笑いコンビ・相席スタートの山添寛さん。

催眠術師・宇田川和彦さんのもとで催眠術の基礎を学んだ山添さんが、平野さんにアインシュタイン・稲田さんを好きになるように催眠をかけることになります。

平野さんの肩に両手を置きながら「体がどんどんダラーンとしていきます」と、おなじみのフレーズで平野さんを少しずつ催眠状態にしていく山添さん。

少しずつ平野さんが催眠状態になると、感情を動かすために頭で円を描くように動かし、平野さんの首がダラっと倒れたところで、今回の本題「目の前にいる人が好きになる。好きで好きでたまらなくなる」と暗示。

山添さんに促される形で、稲田さんが平野さんの前にやってくると、まずは握手から始めることに。握手すると子猫とじゃれるように稲田さんの手を「気持ちいい」と優しくなでる平野さん。

短期間で学んだ催眠術が効果を発揮するのか不安もありましたが、山添さんは平野さんを催眠術にかけることに成功します。

平野紫耀「ここが一番、居心地がいい」アイン稲田をバックハグ

稲田さんが火照るほど手を強く握る平野さんに、山添さんが「腕を組みたくなる」と暗示をかけると、稲田さんの腕ではなく自分の両腕を組むというまさかの天然っぷりを発揮。

予想もしなかった展開にスタジオからも笑みがこぼれますが、仕切り直し。「ここにいたくなりますね」と語るほど、催眠術で稲田さんを好きになった平野さんは、稲田さんと肩を組むと、さらに、「指を鳴らすほど気持ちが高ぶる」と暗示をかける山添さん。

交際中のカップルのように稲田さんの肩に体を寄せる平野さんに、山添さんが「後ろからハグしたくなります」と伝えると、平野さんは体を密着させて稲田さんをバックハグ。

稲田さんをバックハグする平野さんに、ヒロミさんが「稲田のこと好き?」と聞くと、「ここが一番、居心地がいい」とコメント。平野さんにバックハグされていい気持ちの稲田さんが、「困ります」とボケたところで、山添さんが指を鳴らして催眠術を解除。

催眠術が解けると「なんか違う」と話す平野さんは、催眠術の効果を実感することになります。

平野紫耀のバックハグにファン「やばかった」と悶絶!?

ネット上では、稲田さんをバックハグする平野さんに「催眠術以前の問題やけどさ!稲ちゃんにバックハグしてる紫耀くんめちゃくちゃ可愛くない?」「紫耀くんのバックハグの仕方に史上最強に萌えた……手が…浮き出る血管が……かっこい」「バックハグの平野紫耀やばかった!!!!ニヤニヤ止まらなかったーー!」などの声が上がりました。

催眠術にかかった平野さんがバックハグする姿も印象的ですが、「困ります」と、この場でもしっかりボケる稲田さんの芸人魂も流石だったのではないでしょうか。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.