星野源、快挙!『ドラえもん』TVアニメの主題歌に決定「何者でもなくても世界を救える」思い語る

更新日:

毎週火曜日深夜1時から放送のラジオ番組「星野源のオールナイトニッポン」(ニッポン放送)。9月10日の放送では、星野源さんの大ヒット曲「ドラえもん」が、10月からTVアニメ「ドラえもん」の新オープニングテーマに決定したとの報告があり、話題となりました。


画像:時事通信フォト

TVアニメ『ドラえもん』の主題歌に決定!星野源「鳥肌立ちました」


今回の放送は、いろいろな発表・報告のある盛りだくさんの内容でした。その中で、星野さんの楽曲「ドラえもん」がTVアニメ『ドラえもん』のオープニングテーマに決定したことを報告。アニメ『ドラえもん』が10月から放送日時に変更があるため、その新スタートと同時に星野さんの楽曲が採用されるとのことでした。

そのことについて、「本当に正式な『ドラえもん』の主題歌なんです。だから"夢をかなえてドラえもん"の次ってことですね。それってすごくないですか?今話しながら鳥肌立ちました(笑)」と興奮冷めあらぬ様子で語る星野さん。

星野源「何者でもなくても世界を救える」

続けて、『ドラえもん』について「何者でもなくても世界を救える」という部分が一番響いたと語る星野さん。「何者でもない人たちがほとんどの世の中で、夢を持ったり、冒険をしたりするっていう、そういった部分が僕はすごく好きで。そういうメッセージを歌に込めさせて頂きました」と、曲に対する思いを告白しました。

また、リスナーから届いた「源さんの『好き』や『面白い』がめいっぱい詰め込まれた楽曲。これから日本中でずっと歌い継がれていくテレビアニメ主題歌にふさわしい楽曲だと思います。ファンとしてこんなに誇らしいことはありません。おめでとうございます!」とのメールに、とっても嬉しそうな星野さん。

星野さん曰く、「ドラえもん」という楽曲は、『ドラえもん』をオマージュするという異例で挑戦的なものだったそう。最後に星野さんは「熱意が伝わったというか…本当に嬉しいですね」とコメントしました。

「あーっ!しまった!」星野源が絶叫した理由とは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

#ドラえもん

Gén Hoshino 星野源さん(@iamgenhoshino)がシェアした投稿 -


藤子プロの方々が挨拶にきてくれたという話題に移ります。藤子プロの方々は、星野さんとの挨拶とを終えると、「インスタのドラえもん、見ました!」と報告してくれたそう。

それを聞いた星野さんは「あーっ!しまった!」と絶叫。実は、星野さんは先日「衝動的に描いたドラえもん」をInstagramに投稿していたのです。それはなかなか個性的な画伯の絵。

何を言われるかびくびくしていた星野さんですが、藤子プロの方々は「好きです」と言ってくれたそう。星野さんは「認められた!私の画力が認められた!」と声高らかに喜びますが、すかさず番組のスタッフからツッコミが入ったよう。「え、認められたわけじゃない?好きなだけ?なんだぁ(笑)」とかわいく残念がる様子を見せました。

また、星野さんは「土曜の放送から、このドラえもんが動くわけではないですね?(笑)」と確認。スタッフから「怖い」とツッコミが入ったようで、「怖い?優しげな気持ちで書いてるんだけど」とコメントし、笑いを誘いました。

星野源の歴史的な快挙に「ワクワクします」の声

今回の放送で、『ドラえもん』の主題歌決定に強い喜びを語った星野さん。ネットでは、番組を聞いたリスナーから「とてもとても偉大で歴史的なことだア゙ア゙ア゙ア゙ア゙!!!!!」「源さんの音楽がずっと続いて繋がっていくのワクワクします」「源さん、あのドラえもん動いたらホラーだよ笑」などの声があがりました。

今日まで、いろいろなことが怒涛のようにあったそうで、放送中少しお疲れの様子をみせた星野さん。「のんびりしたい気持ちなんです(笑)」と本音を語る場面もありました。

ゆっくり休んで、また楽しいお話をたくさん聴かせてほしいと思ったリスナーも多かったのではないでしょうか。

今回の放送はタイムフリーでも聴くことが出来ますので、聞き逃した方はぜひチェックしてみてくださいね。

http://radiko.jp/#!/ts/LFR/20190911010000

(文:藤峰あき)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.