木村拓哉がホリと「ちょ待てよ」の掛け合い"あすなろ抱き"連発!全力脱力タイムズが神回

更新日:

1月18日に放送された「全力!脱力タイムズ」に木村拓哉さんが出演。木村さんの出演は映画「マスカレード・ホテル」の番宣が目的なのですが、ドラマ「あすなろ白書」の名場面を再現するなど、ノリの良い姿に絶賛の声が寄せられています。

木村拓哉が「全力!脱力タイムズ」に登場

18日放送の「全力!脱力タイムズ」に和牛の川西賢志郎さん、石川恋さんと共に木村拓哉さんが登場しました。当初は、木村さんに顔が少しだけ似ている?と評判のX-GUNのさがね正裕さんが、ホテル事情について解説するはずでしたが、スタッフから“ホテルの専門家”が到着したとの知らせが届きます。“ホテルの専門家”として登場したのは木村さんで、「用事があった」と語るさがねさんはスタジオを退出、木村さんにバトンタッチしてそのまま番組は進行することになります。

モノマネ芸人・ホリが「ちょ、待てよ」を連発

ホテルで起こった殺人事件をめぐるミステリーが展開する映画「マスカレード・ホテル」に合わせて、「離職率の高さ」「ホテル不足」など業界の問題点について解説することになった木村さん。VTRを使ってホテルに突撃取材を行う様子をオンエアするはずが、VTRに登場したのは木村さんに扮したモノマネ芸人のホリさん。映画で木村さんと共演している長澤まさみさんに扮した福田彩乃さんとコンビを組んで、「ちょ、待てよ」を連発するなど爆笑を誘います。さらに、スタジオの木村さんもホリさんに誘発されるかのように「ちょ、待てよ」と自ら連発で発言するなど、ノリの良いところを見せ、スタジオを盛り上げることに。

「あすなろ白書」の名場面を再現

番組ではいつもの悪ノリで川西さんが、木村さんがホテル専門家ではないとクレームをつける場面が登場。激怒した木村さんが川西さんに近づくと、バックハグをして優しく「俺が主演じゃダメか?」と語りかけます。これは、1993年に放送された「あすなろ白書」の中で、木村さんが石田ひかりを後ろから抱きしめるシーン="あすなろ抱き"のパロディ。"あすなろ抱き"を木村さん本人が再現したことでファンを熱狂させることになりました。ちなみに、木村さんは吉川美代子さんにも"あすなろ抱き"を行うなど、サービス精神満載で良い意味でクールな印象を裏切ってくれました。

ネット上では神回の声も

番組を見た人からは、「全力!脱力タイムズのキムタク回、完全に神回だった」「あすなろ抱き争奪戦wも、木村さんだから成立するんだよなって改めて思った」などの絶賛のコメントがあがっていました。ちなみに、番組の最後には木村さんの次女でモデルのKoki,さんにかけて亀田興毅さんが登場。亀田さんが川西さんに"あすなろ抱き"をするオチで番組を締めくくっています。木村さんが予想以上にノリノリで最後までやりきってくれたところが良くて楽しい放送回になりました。あと、木村さんに"あすなろ抱き"をされて乙女に戻る吉川さんの表情も素敵でしたね。(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.