欅坂46と日向坂46の振り付けの違いはズバリ?人気振り付け師・TAKAHIRO「めざましテレビ」出演が話題

更新日:

4月2日に「めざましテレビ」にダンサー・振り付け師のTAKAHIROさんが登場。過去の秘蔵VTRと共に振り付けを担当する欅坂46と日向坂46の振り付けの違いを解説、反響が寄せられています。

TAKAHIRO先生が「めざましテレビ」に登場

昨年6月のGENERATIONS from EXILE TRIBE・白濱亜嵐さんに始まり、旬なタレントが登場する事で話題の「めざましテレビ」エンタメコーナーのマンスリープレゼンター。今年4月を担当するのは、欅坂46の斬新な振り付けが話題を集めた、ダンサー・振り付け師のTAKAHIROさん。

マドンナさんに認められワールドツアーの専属ダンサーになるなどダンサーとして活躍していたTAKAHIROさんは過去に座右の銘をカメラに向かって語った事がありました。その言葉というのが「YouがCanならDoしちゃいなよ」というもの。過去の自分の意味不明発言を見て顔を隠すほど恥ずかしがあるTAKAHIROさん。スーツ姿でビシッと決て登場したTAKAHIROさんですが、思わず表情を赤らめるギャップにネットでは、「ジャニーさんか!って突っ込みたくなる。朝から笑わせてもらいました」などの声があがっていました。

TAKAHIRO先生が語る欅坂46と日向坂46の振り付けの違いとは?

TAKAHIROさんというと欅坂46の振り付けが有名ですが、けやき坂(ひらがなけやき)時代から日向坂46の楽曲の振り付けやステージ演出も担当してきたそう。この日の放送では、縁がある日向坂46のデビューシングル「キュン」が、オリコン週間シングルランキングで1位を獲得した事に合わせて、欅坂46と日向坂46の振り付けについて質問が飛びます。

両グループの振り付けで意識的に変えているところについて、TAKAHIROさんは「欅坂46はお客さんが見入る振り付け、日向坂46はお客さんが乗れる振り付け」をそれぞれ意識していると回答。さらに、「テレビ用、ライブ用、MV用」と振り付けを変えている事も明かします。

欅坂46の舞台作品のようなストーリー性のある世界観と、王道のアイドル路線でステージ上のアイドルと観客が一体になれる日向坂46の振り付けの違いをわかりやすい言葉で解説しました。ちなみにTAKAHIROさんはCMに移る瞬間、日向坂の「ひ」のポーズを作るなどお茶目な姿を披露、お茶目な姿に「キュン」の振り付け担当・CRE8BOYさんも「TAKAHIRO先生の『ひ』にキュン」とツイートしています。

朝からTAKAHIRO先生の登場がSNSでも反響

ネットでは、放送を見た人から、「TAKAHIRO先生のノリノリな感じ可愛いです」「めざましでキュン映ってるときにワイプにTAKAHIRO先生っていうなんかもう」など歓喜の声があがっていました。ダンサー・振り付け師でありながら、朝からノリの良さも見せ好評だったようです。特に、「キュン」が、オリコン週間シングルランキング1位獲得のところのワイプ画面で思わず踊ってしまうところが可愛かったですね。これからも、振り付けの違いなどプロならではのコメントに期待したいですね。(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.