有吉「かりそめ天国」で語った仕事論に絶賛の声!マツコが「絶対に見た方がいい」とすすめる番組とは?

更新日:

6月12日放送のテレビ朝日系「マツコ&有吉 かりそめ天国」では、視聴者から届いた「好きを仕事にしてもいつかは楽しめなくなるのでしょうか?」という質問に対して議論が沸騰。とりわけ、有吉弘行さんの「仕事を楽しむ才能がないだけだよ」というコメントが話題になりました。

有吉弘行の仕事に関する名言に反響

今回の放送では、マツコ・デラックスさんと有吉弘行さんに「就職せずYouTuberになった人」の友人からメールが届きます。意気揚々とYouTuberになったものの登録者数を増やすための企画を考える毎日で「全然楽しくない」とのこと。

その姿を見て、「好きを仕事にしてもいつかは楽しめなくなるのでしょうか?」という質問がマツコさんと有吉さんに届きます。すると、有吉さんは「大変だろうね」と一定の理解を示した上で「仕事を楽しむ才能がないだけだよ」とバッサリ。

いきなり飛び出した有吉さんの金言にマツコさんも久保田直子アナウンサーも思わず歓声を上げることになります。この言葉に同意したマツコさんも、「なんでも大変よ、でもその中から、喜びを見つけた人の勝ちよ」とコメントしました。

マツコと有吉が「絶対に見た方がいい」とすすめる番組とは

そうした中、有吉さんもマツコさんも「絶対に見た方がいい」と例に出したテレビ番組がNHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」。あれこそ、自分の仕事を楽しんでいる人の生き生きとした姿を見れる番組なのだとか。

特に、マツコさんが感心したというのが羽田空港を「清潔な空港世界一」に導いたことで知られる掃除のスペシャリスト・新津春子さんの出演回。彼女の姿を見てどんなことでも極めれば喜びを見出せる語るマツコさんは、久保田アナにアナウンサーとしての仕事をする喜びについて質問します。

すると、久保田アナは「こんなに笑えてる」と回答。この言葉を聞いた有吉さんは、「大下さんなんか高笑い」と、久保田アナとは「ワイド!スクランブル」で共演する大下アナをいじります。マツコさんから「いつか怒られる」と注意されるも、有吉さんは、大下アナとは広島で同郷なので許してもらえると話すなど余裕を見せました。

少し話題は脱線しましたが、有吉さん自身も面倒臭いこともあるけど「楽しいなって思う時間の方が長い」とコメントすると、マツコさんも「素敵」と相づちを打ちました。

有吉の仕事論に反響

ネットでは、放送を見た人から、「私も悩んでいたので、有吉さんとマツコさんのお話聞けてよかった」「仕事を楽しむ才能がないだけ!さすが有吉さん」「わたしも仕事してて楽しい!って思いたい極めたいなぁ。」などの声があがっていました。

大変なことがあってもどれだけ自分が今の仕事を楽しめるのか、今回は有吉さんの深い仕事論を聞けたのが収穫の放送回だったのではないでしょうか。番組は見逃し配信もあるので、見ていない人はぜひ見てみて下さいね。
https://cu.tv-asahi.co.jp/watch/1704?official=1
(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.