有吉弘行「出たら軽蔑する」マツコに宣言?オファーが来たら困る番組語りネットでは"観たい"と話題

更新日:

9月12日に放送された『マツコ&有吉のかりそめ天国』(テレビ朝日系)で、二人が思うドキュメンタリー番組についての話が面白いとネット上で話題になりました。


(画像:時事)

2人が思うドキュメンタリー番組

この日の放送では最初に「ドキュメンタリー番組を観て、破天荒な人生に驚きながらもつい笑ってしまう自分がいます。これって悪いことですか?」というメールが読まれました。

このメールに対して有吉さんが「笑ったり泣いたり。バカにしたり、感動したりだよ。」というと、マツコさんからは「それが人生だもんね。」となんとも奥深い言葉が。

番組進行役である久保田アナも思わず「はぁ〜」と声を漏らし、番組序盤から、二人ならではの、誰もが深く頷いてしまうような胸に響く話が繰り出されました。

有吉「俺出たら軽蔑するけど」マツコに宣言?

そして、二人にドキュメンタリー番組のオファーはないのか、という流れへ。

「まずプロフェッショナルという自覚はない」という有吉さん。続けて「『セミプロ』っていう番組だったら出れる、なんとなくでやってますねぇって。」と言うと、マツコさんは「アマチュアじゃなくて良かった〜」と反応。

有吉さんのさすがとも言える発想とマツコさんの絶妙な切り返しにスタジオからは爆笑が。

次にマツコさんが「『情熱大陸』とかどうしよう、もし出たら・・・」と言うと有吉さんは「俺出たら軽蔑するけど、まぁでも〜」と宣言を匂わせます。それに対して「まぁでもって何よ!」と即座に憤慨するマツコさん。この掛け合いにスタジオは笑いの渦に包まれました。

有吉「天才っぽい間を作っちゃダメ」

そして、もしもドキュメンタリー番組の密着が来たら、どう立ち振る舞うかという話へ。

そこで久保田アナが「移動時間はどのようなことを考えているんですか?」と情熱大陸風に尋ねると黙り込む二人。

開口一番に有吉さんは「ここでこの間(ま)ができたら終わり。」と一蹴。「この間ができたら、なんか意味ある言葉言わなきゃいけないから。何も考えてないってすぐ否定していかないと。天才っぽい間を作っちゃダメ」と有吉さんらしく応じるも、マツコさんからは「何も考えてない!って言い続けたら成立しないじゃない!」と鋭い突っ込みが。

最終的に「これを観てたら(オファーは)こないから大丈夫」とマツコさんが言ってこの話は終息しましたが、ネットではこの一連のやり取りを観ていた番組視聴者から「セミプロwwwその発想はなかった、さすがwww」「2人の『プロフェッショナル』観てみたい」「何も考えてないっている有吉の『情熱大陸』が観たいwww」といった声があがりました。

番組は見逃し放送もありますので、気になった方はぜひチェックしてみてくださいね。

https://tver.jp/episode/62610379

(文:リエ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.