関ジャニ∞『十五祭』DVD/Blu-ray発売!ファンが感動し涙したジャケ裏の"ある写真"とは…?

更新日:

10月30日に、関ジャニ∞全国5大ドームツアー「十五祭」のDVD/Blu-rayが発売されました。十五祭はジャニーズ事務所を退所した錦戸亮さんが、アイドルとしてステージに立った最後のライブ。初回限定盤DVD・通常盤DVDを購入したファンの間では「裏ジャケ見ただけで泣ける」と早くも話題になっています。

本編を見ていないのに…裏ジャケットでファンが涙する理由とは?

「十五祭」は関ジャニ∞のデビュー15周年を記念した5大ドームツアー。9月3日に千秋楽を迎えてから2日後、9月5日には錦戸さんの退所が発表されてから、異例の速さでのDVD/Blu-ray発売となりました。

初回限定盤DVD・通常盤DVDの裏表紙には、退所された錦戸さんと、メンバーの安田さんがぎゅっと手を繋いだ写真が使用されています。

2人は同級生であり、同じ日にジャニーズ事務所のオーディションを受けた同期。ジュニア時代「ヤン坊マー坊天気予報」のCMに出演したことから、ファンの間では「ヤンマー」の愛称で呼ばれています。顔こそ系統は違うものの、仕草や雰囲気の可愛らしさに通じるものがあり、双子と呼ばれることもある人気のコンビです。

DVDを購入し、裏表紙を見たファンからは「ジャケ裏の手ってヤンマーちゃんだよね」「本編見る前に泣いたの初めて」「涙腺崩壊した」「ここ選んでくるあたりさすがすぎる」「ヤンマー尊い」と感動の声が続出しています。

"ヤンマー"でお馴染みの同級生 安田章大と錦戸亮の友情

錦戸さんは退所以前、安田さんがいかに優しい人なのかを度々語っていました。1997年、2人はオーディションで出会いお互いに合格。

当時、錦戸さんは履歴書に書いた電話番号を間違えていたらしく、事務所の人が仕事の電話をしても繋がらなかったのだとか。その時、ちょうど安田さんが錦戸さんの正しい電話番号を知っており、事務所の人に伝えたことで仕事をもらえるようになったそう。

ジュニア時代、舞台『KYO TO KYO』の時期に起きた「霧吹き事件」もファンの間ではお馴染み。錦戸さんは安田さんに霧吹きの水をかけ続けるいたずらをしており、安田さんが優しく注意してもやめなかったのだとか。キレた安田さんは、錦戸さんの首根っこをガッと掴んで怒ったそう。「(温厚な)章ちゃんをあんなに怒らせたのは俺だけ」と、錦戸さんはどこか誇らしげに話していました。

2017年発売のシングル「なぐりガキBEAT(新春特盤)」の特典映像「7人だけの新年会2017」では、お互いに本気で感謝していることについて語ったことも。

安田さんは、錦戸さんについて「雑に思われるくらいエグく入ってくるのに、モロくて守りたくなるアンバランスさ。現場の監督。」とコメント。対して錦戸さんは、安田さんについて「同い年やし、怒ってくれる。」とコメントしており、デビュー後もお互いに大切な存在であることが伺えます。

関ジャニ∞の音楽面を支え、可能性を広げ続けてきた二人

錦戸さんと安田さんは、関ジャニ∞のギタリストであり、積極的に楽曲制作を行っていた2人。退所した渋谷さんが歌で関ジャニ∞の音楽を引っ張っていたとしたら、この2人は作詞・作曲やアレンジでグループの音楽面を支え、新たな可能性を広げ続けてきたコンビと言えるのではないでしょうか。

個々の作品だけでなく、2人で共作した作品はどれもファンに人気の名曲ばかり。今まで「Snow White」(シングル『GIFT 〜緑〜』収録)、「Your WURLITZER」(アルバム『JUKE BOX』収録)、「All you need is laugh」(シングル『ここに』通常盤収録)などの共作を発表しています。

十五祭で披露された錦戸さんと安田さんのユニット曲「アイスクリーム」(アルバム『関ジャニズム』収録)も、2人が作詞・作曲を手がけた楽曲です。

アイスクリームは、メンバーの横山さんが楽曲のコンセプトを作成。安田さんの協力の元「錦戸さんに可愛い曲を歌ってもらう」というテーマで作られました。2014年の制作当時、横山さんは「どっくん(錦戸さん)はあまりカワイイのはやらない。(だから錦戸さんが)カワイイの歌ったらファンが喜ぶから」とコメント。格好いい錦戸さんだけではなく、可愛らしい一面をファンに見せたいという、メンバーの愛がこもった楽曲です。

アイドル錦戸亮が最後に歌ったユニット曲「アイスクリーム」

ライブツアー十五祭は、セットリストや細かい演出までメンバーの大倉さんが担当。例年のライブに比べ、ファンに人気の曲や、アイドルらしいポップな曲、ダンス曲がたくさん採用されています。

大倉さんはラジオ「大倉くんと高橋くん」(ニッポン放送ほか)にて、「すべての演出に意味を持たせた」「(関係者にはバンドをもっと見たかったと言われたけれど)俺らとファンのためのライブを大事にしたかった」とコメント。

初回限定盤DVDの特典「ツアーメイキング映像」では、大倉さんがヤンマーコンビのアイスクリームを見ながら優しく微笑む場面が。セットリストのユニットパートで、数あるユニット曲の中から錦戸さんと安田さんの曲を選んだのは、もしかしたら大倉さんなのかもしれませんね。

また、一部のファンの間では、ジャケット裏の"手繋ぎ写真"演出について「これって大倉くんチョイスなのかな」「大倉くんが決めた気がしちゃうね」という予想の声が上がっていました。仮に大倉さんではなく、レコード会社のスタッフさんが発案したのだとしても、とても温かい気持ちになりますね。

ジャケ裏の"手繋ぎ"サプライズによって、ヤンマーコンビの絆や、様々なエピソードを思い出して涙する人が多かったようです。中には、今後ヤンマーを見られないことが悲しいという声もありましたが、素敵な作品を残してくれたことが心の救いになるのではないでしょうか。

十五祭は現在発売中ですので、ファンの方はもちろん、気になる方はぜひご覧になってみてください。

十五祭 | 関ジャニ∞ (エイト) / INFINITY RECORDS 公式サイト
https://www.infinity-r.jp/discography/3028

(文:アイドル担当ライター Rei)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.