ふぉ~ゆ~福田&辰巳コンビ『M-1グランプリ』挑戦に、先輩・堂本光一がエール!「舞台役者として…」

更新日:

毎週月曜日深夜24時15分頃から放送されている「KinKi Kidsどんなもんヤ!」。今週は光一さんの担当です。

ふぉ~ゆ~福田&辰巳コンビ『M-1グランプリ』挑戦

KinKi Kidsにとっても深い関わりのある後輩の「ふぉ~ゆ~」メンバーのうち、福田悠太さんと辰巳雄大さんの二人が「つ~ゆ~」として、『M-1グランプリ』に参戦していたことはご存知でしょうか?少し前にファンの間でもこの情報が流れてかなり衝撃を受けていた方も多かったと思います。

大阪の梅芸で行われていたSHOCKの舞台中、各楽屋にお知らせの紙が配られたそう。そこには、つ~ゆ~から『梅芸のステージを使って(M-1グランプリの)リハーサルをしたいので、見たい方はどうぞ』とお知らせが届いていたそう。

光一さんはいつも劇場に入ると、舞台袖を通って楽屋に向かうそうなのですが、ある日、光一さんがいつものように舞台袖を通ったところ、実際につ~ゆ~のお二人が舞台でリハーサルをしていたのを見かけたそうです。

先輩・堂本光一もエール「舞台役者として…」

その後、大阪梅芸のSHOCKも千秋楽を迎え、打ち上げの最中に光一さんは「(M-1グランプリ)二回戦のネタ、練習も兼ねて(この打ち上げの場で)やれば?」とつ~ゆ~に提案。

そして、つ~ゆ~は打ち上げでネタを披露することに。しかし、そこで二人が披露したネタは、なんと光一さん自身をネタにしたものだったそう。

光一さんは、自身がネタにされながらも、「舞台役者として舞台で訓練を重ねてきてるのだから、舞台役者としての面白さを作りこんでしっかり出せばいいんじゃない?」というアドバイスをしたそう。

「頑張って欲しいですね」と二人を応援する光一さんには、ファンも「さすが、舞台人としてのアドバイス!」「KinKi兄さんとふぉ~ゆ~…素敵な関係」「つ~ゆ~すごいね!」と多くの共感と応援の声が。

お菓子は「絶対に小っちゃくなってる!」

そんな先輩の姿を見せつつも、番組の最後では最近のお菓子やアイスについて、「絶対に小っちゃくなってる!」とお茶目に力説。「値段据え置きでサイズがちっちゃくなってる。あれはあかんわ!板チョコもめっちゃ薄くなってる!」と熱く語った挙句、「俺がおっきくなったんかな?」なんてカワイイ発言も。

その後も、「今後どうすんの?どんどん小っちゃくなっていくやん。どんだけ小っちゃくする気!?板チョコぺらっぺらになるで!?」と最後まで納得のいかない様子の光一さんでした。

今回の放送もタイムフリーでチェックできますので、ぜひ聞いてみてくださいね。
http://radiko.jp/#!/ts/QRR/20191029000000

次回は待望のKinKi Kids41枚目のシングル『光の気配』の音源が初解禁!光一さん曰く「こんな曲、うちの事務所でKinKiしかやらへんな、というような曲」とのことなので、みなさん期待しながら待ちましょう!

(文:アイドル担当ライター ドナ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.