かまいたち、決勝用のネタを初戦で…⁉︎「出番が早かったんで」ファイナリスト達が語る"M-1秘話"とは?

更新日:

1月11日放送の「おかべろ」(フジテレビ系)にお笑いコンビのかまいたちやミルクボーイなどのM-1ファイナリストがゲストとして出演。M-1グランプリ2019での舞台裏エピソードを披露し、話題になりました。

■かまいたち・山内、実はM-1グランプリの審査員狙い?

今回番組では、M-1グランプリ2019のファイナリストとなったミルクボーイ、かまいたち、ぺこぱ、インディアンズ、すゑひろがりず、ニューヨークの6組がゲストで登場。

M-1グランプリ2019での各コンビのエピソードを披露しました。

番組中盤から登場したかまいたちに、ノンスタイル石田明さんが「当日どうでした?」とM-1グランプリでの心境を伺うと、「僕はニューヨークの一発目の出番の出来がよかったから、あんな盛り上がったかなって思います」と山内健司さんが真剣な表情で回答。

山内さんの真っ当な回答を聞いた石田さんが「もう審査員狙ってます?早ない?もう審査員のテンションで喋ってる!」とツッコみ笑いを誘います。

すると、山内さんが「キングオブコントと両方の審査員狙ってます」とまんざらでもない表情を浮かべながらコメントしたので、スタジオは爆笑となりました。

■かまいたち、決勝用のネタを初戦で…⁉︎「出番が早かったんで」"M-1秘話"とは?

石田さんが「(M-1グランプリで)2番手で出た時にボッコーンと受けて、正直あの時(優勝)いったと思ったでしょ?」とかまいたちに質問。

「いったと言うか、出番が早かったんで、とにかく最終決戦残るように!という意味でほんまはあれ決勝用やったんですけど、あれを先きに」と濱家隆一さんが、ファイナルステージ用のネタを初戦で披露し、インパクトを残すよう方向転換を図ったと告白。

他のゲスト達は、濱家さんが明かしたネタ変更エピソードに驚きの声を上げていました。

そんなかまいたちの作戦に感心を寄せていたスタジオでしたが、山内さんが「あそこ2番目で、あの得点叩き出して会場盛り上がって、恐れおののいたやろ!」とM-1グランプリ2019のファイナリストコンビ達に向かってドヤ顔で放言したので、空気が一変。

インディアンズ田渕章裕さんからは「謙遜せえ!」とツッコまれ、山内さんの発言でかまいたちへの尊敬ムードは一気に笑いへと変わりました。

■かまいたち・濱家、M-1に"ドーピング検査"があったらアウト!?一体なにが…

最後はM-1グランプリ2019の前に起きたハプニングの話題に。実は、M-1グランプリ2日前に高熱が出たという濱家さんは、全く声が出なくなったのだそう。

「病院行って『何とかしてください』って言って、錠剤のステロイドも飲んで、点滴でもステロイド入れて」と濱家さんが声が復活するまでの状況を説明。続いて、濱家さんが「M-1にドーピング検査あったらアウトやったと思います」と付け足し、笑いを誘いました。

ネット上では、「M-1メンバー揃い踏み且つノンスタ石田さんいるからたっぷり決勝当日の話が聞けて最高」「審査員側の目線で話す山内君w」「恐れおののいたやろww本当にえげつないウケ方でしたからね」「山内さんは審査員狙ってるw」「山内さん将来もしかしたらですよ~審査員!濱家さん決勝2日目に声出なかったんですね」などの声が上がっていました。

今回番組で披露したM-1グランプリ2019でのかまいたちの知られざる裏話に、驚いた方も多かったのではないでしょうか。今後、山内さんがM-1グランプリで審査員として活躍する日が来る事にも期待したいですね。

(文:ししまる)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.