「今はセンターどころじゃない」日向坂46・加藤史帆が残した名言に反響!

投稿日:2021/05/21 12:28 更新日:

5月20日放送の「かまいガチ」(テレビ朝日系)では、日向坂46の加藤史帆さんと渡邉美穂さんがゲストとして登場。加藤さんから衝撃的な事実を告げられたかまいたち・濱家隆一さんが落ち込む場面があり話題を集めました。

(画像:時事)

■加藤史帆、かまいたち濱家とくっつけたいメンバーはあの人?

今回、かまいたちの山内健司さんと濱家隆一さんの元へお悩み相談にやって来たのは日向坂46の加藤史帆さん。

加藤さんといえば、かまいたちファンを公言していたキャプテンの佐々木久美さんと濱家さんをくっつけるためにこれまで奮闘していました。

いずれもほろ苦い結果に終わったため、濱家さんは「あなたもう出禁にしたはずなんですけど」と告げ、加藤さんは苦笑します。それでも加藤さんは「濱家さんごめんなさい、私のリサーチ不足でした」と謝罪。濱家さんは困惑した表情を浮かべました。

続けて、加藤さんは「佐々木久美さんの一番好きな人は見取り図のリリーさんでした。すいませんでした!」と衝撃的な事実を告げると、濱家さんは「俺がどんだけ嬉しかったかわかる?」と落ち込んだ素振りを見せます。

すると、加藤さんは「反省を踏まえて絶対に濱家さんとくっつける本命のメンバーを連れてきました」と日向坂46の後輩・渡邉美穂さんを紹介。

渡邉さんがスタジオに現れると、濱家さんは「そういう仕事してるの?なんかメンバーを斡旋するみたいな。よくないよそういうの」とツッコミを入れ、笑いを誘いました。

■かまいたち濱家、加藤史帆に激怒「メンバー1人減りますけ」

渡邉さんは以前番組で共演した際、収録前に濱家さんが優しく話しかけて緊張をほぐしてくれたことから濱家さんに好印象を持つようになったそうです。

そこで、加藤さんはスプラッター映画好きの渡邉さんと濱家さんをくっつけるために、濱家さんの身に何が起きても動揺せずラブレターを読んでもらう企画を用意。

ラブレターを読み始めた濱家さんに加藤さんは「亀田式トレーニング」「すね毛ガムテープ」「風船爆発」と様々な行為で妨害を企てます。

そして、加藤さんがおもちゃのバットで太もものあたりを強打すると、激痛に耐えきれず床に倒れた濱家さんは「俺、かとし殺す!日向坂ファンごめんね、メンバー1人減りますけど」と怒りを露わにしました。

■「今はセンターどころじゃない」加藤史帆が残した名言に反響!

さらに、加藤さんは「美穂は稲川淳二さんがすごい大好きなんですね。それに移動中にもよく聞いていて、さらにASMRが大好きなんですよ。手元のエコーマイクで心霊話風に告白してください」と次の企画の趣旨を説明します。

すると、濱家さんは「そんなしょうもないこと考えんでええねん。センターの曲練習せい!選ばれたんやろせっかく選ばれたセンターに」と加藤さんが日向坂46の5枚目のシングル「君しか勝たん」でセンターに抜擢された話題を出します。

それでも、バラエティで鍛えられた加藤さんは「今はセンターどころじゃないです!」と見事な切り返しを見せ、笑いを誘いました。

今回の放送について、ネット上では「加藤史帆ちゃんがセンターだってちゃんと知った上でツッコミしてる濱家、1番好きなのは加藤史帆ちゃんじゃん」「濱家さんセンター曲練習せいとか優しい」「『今はセンターどころじゃない』パワーワード過ぎるwwwてか、濱家ちゃんとセンター把握してるし」などのコメントが上がっています。

加藤さんがセンターのことをさりげなくアピールしたのは濱家さんなりの優しさだったのかもしれません。また、それに対して、「今はセンターどころじゃないです!」と応える加藤さんは流石でしたね。

【番組情報】
かまいガチ
https://tver.jp/corner/f0074151

(文:かんだがわのぞみ)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.