芸人の改名にNEWS・増田案が有力? #実方改名 がSNS上でも話題「ネタパレ」

更新日:

4月19日放送の「ネタパレ」にお笑いコンビ・レインボーが登場。なかなか名前を覚えてもらえない実方孝生(じつかた たかお)さんが改名を決意し、SNS上で 「#実方改名」が盛り上がりを見せました。

レインボーとEXITがコラボネタを披露

19日の「ネタパレ」では、「キレイだ」のフレーズでおなじみのレインボーと、ネオ渋谷系と称されるチャラい漫才で人気のEXITのコラボが実現。「恋愛観察バラエティーの新メンバー登場の雰囲気」という設定のコントを披露します。

ネタの概要は、「真面目な人が好み」という女性役の池田直人さんに想いを寄せる“ジャンボ”こと実方孝生さん、そこに、イケイケのチャラ男に扮したEXITの2人が登場。チャラ男と仲良さげに話す彼女にソワソワする実方さん。チャラいのは見た目だけ実は良い奴だったというのがオチで、レインボーの恋愛ドラマ風のコントとチャラ男キャラが売りのEXITの良いところを上手く組み合わせた作品になりました。

レインボー・実方が改名を訴える

番組後半で、レインボーの実方さんが、芸人仲間や先輩、ファンの人達にも芸名ではなく、ネタでの役名“ジャンボ”と呼ばれる事が多いと悩みを打ち明けます。実方(じつかた)という名前は読み難く、それなら「ジャンボにしちゃえ!」という事で、実方さんは浸透度の高い“ジャンボ”を使った芸名をスタジオのメンバーから公募。今回提案された改名案の中から視聴者投票で1番多かった名前に改名する方向で話が進みます。

ウッチャンナンチャンの南原清隆さんは「着やせジャンボ」を提案。また、NEWSの増田貴久さんは“ジャンボ”と実方さんの下の名前=孝生(たかお)をドッキングさせた「ジャンボたかお」はどうですか?とアイデアを出します。

その他、「テリヤキジャンボ」という名前が出た後、この日ゲストで出演していたKAT-TUNの亀梨和也さんは「ジャンボ尾崎」と有名プロゴルファーの名前を出し爆笑を誘います。この「ジャンボ尾崎」案が美味しいと反応した南原さんは、「チョンボ尾形」という実方孝生も“ジャンボ”も関係ない名前を提案。最終的に、“ジャンボ”を含めて5案の中から、ホームページorTwitter上で「#ネタパレ」「#実方改名」というタグをつけたつぶやきの中から選ぶ事が決定します。ちなみに、実方さんは「これ、ふざけてチョンボ尾形になるって、怖いよ」と絶叫。

「#実方改名」がSNS上でも話題

ネットでは、放送を見た人から「チョンボ尾崎 だな〜これでより一層売れますように!笑」「ジャンボたかおですかねぇ」などの声があがり、やはり「チョンボ尾崎」と「ジャンボたかお」が人気を集めています。

また、「わざわざ改名するんだから実方を捨てるの分かる。実方入れたら改名する意味無いから」「実さんの決意は凄いわかる」という改名を決意した実方さんの心情を思いやる声もあがっていました。現実的にはやはり愛称と元の名前が入っている「ジャンボたかお」が良いのかもしれませんが、芸人的には「チョンボ尾崎」がオイシイという状況のようで今後の展開に目が離せませんね。(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.