みやぞん『アドレナリン出過ぎちゃって』骨折の瞬間を明るく話す姿に"笑顔をありがとう"の声! #イッテQ が話題

更新日:

9月1日放送の「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)にお笑いコンビ・ANZEN漫才のみやぞんさんが出演。インドを訪問したみやぞんさんがインドの曲芸バジーに挑戦する姿が話題を集めました。

画像:時事通信フォト

みやぞんがインド訪問で曲芸バジーに挑戦

今回、「世界の果てまでイッタっきり」でインドを訪問することになったANZEN漫才のみやぞんさんが挑戦するのは、曲芸バジーで、走って板を踏んでジャンプして壁を飛び越えるというもの。

恒例のVTR振りでウッチャンナンチャンの内村光良さんから「頑張りすぎちゃって」と話を振られたみやぞんさんは、「そうなんです。ロケでね足が『ポキっ!』と折れてしまったんですけど。鳥とかを食べるときに軟骨が『カリッ!』といったぐらい。もう完治しているんで安心して見て下さい。せっかく頑張ったので、どこで足を折ったんだの思われるのが出てる側は一番辛い。ちなみに怪我したのは最後の最後ですから、クリアな感じで見て欲しい」とコメントしました。

今年の5月に骨折をしたことが発表されましたが、大きなが怪我ではなく、もう治っているので、必要以上に心配する必要はないことを強調するみやぞんさん。声のトーンも明るい感じでVTRが始まることになります。

みやぞん骨折の瞬間をオンエア

バジーを教えてくれる仲間が着地に失敗し頭から真っ逆さまに地面に叩きつけられる様子を見るなど、危険が伴うバジーに恐怖心を感じたみやぞんさん。

しかし、その恐怖心を乗り越えたみやぞんさんは、練習開始から8日目に開催されたショーの大トリで、勢いよく板に向かって走り出し板を踏むと空中で美しく1回転、着地も完璧に決め、見事にバジーを成功させます。

バジーでは怪我をしなったみやぞさんですが、「アドレナリン全開」になった結果、調子に乗って火の輪くぐりにも挑戦。この時の着地の瞬間に足を骨折することになります。

骨折したことを振り返りみやぞんさんは、「怖いですねアドレナリン出ると止められないですね。止め方を知っている人はぜひご応募ください」とコメントしました。

明るく語るみやぞんに「笑顔をありがとう」の声

ネットでは放送を見た人から、「明るく骨折の話してくれるみやぞん良いね大変だっただろうに…」「みやぞん骨折した的なこと聞いたからドキドキしながらテレビ見てたけど想像以上に面白かった。笑顔をありがとうみやぞん」。「みやぞんアドレナリン出過ぎて骨折しちゃったんだ」などの声があがっていました。

みやぞんさんの骨折については、報道された当初批判的な声もありましたが、骨折の経緯がわかると必要以上に番組を批判しなくても良いと感た人が多かったようですね。また、明るくクイズ形式で骨折について語るみやぞんさんの姿にホッとさせられたのではないでしょうか。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.