板野友美、妊婦の辛さを赤裸々告白!「お母さんになるってすごい大変なんだなぁ」

投稿日:2021/05/16 13:55 更新日:

5月15日、タレントの板野友美さんのYouTubeチャンネル「友chube 【板野友美】」では、板野さんの妊娠5週目~11週目の様子を公開。妊娠初期の大変さを赤裸々に語り話題になっています。

■板野友美、妊婦の辛さを赤裸々告白!「お母さんになるってすごい大変なんだなぁ」

先日、YouTubeでお腹に赤ちゃんがいることを報告した板野さん。今回の動画では「つわり日記」と題し、妊娠初期である5週目~11週目の様子を映していきます。

5週目は胃がムカムカして大変な中、ドラマ撮影をしていたとのこと。7週目には「産婦人科に行ったら心拍確認ができたので一安心です」と言う板野さん。しかし、毎日胃が重く、気持ち悪さが続いていると言います。

最初はつわりがないと思っていたところ「全然ありましたね」とのこと。「食べられるものも、昨日食べれたけど今日食べれなかったりとか」「コンソメとか全然ダメになっちゃったり、うどんとかお蕎麦も最初のうちは食べれたんですけど、だし汁が苦手になってしまったりとかして、においも結構無理だったり、料理してるにおいで気持ち悪くなってしまったりとかしてます」と、つわりの様子を事細かに説明しました。

日常生活の中で、メイクをしたりYouTubeを撮影したりしたいと思っていても「本当にこう、体が重いというか気持ち悪くて、なかなか調子いい時しかできなかったり」と告白。「本当お母さんになるってすごい大変なんだなぁとしみじみ感じてます」と、妊婦生活の大変さを噛みしめます。

■ともちん流つわり対策を公開!「いちばん胃がすっきりするのは…」

つわりがあるためご飯も三食きちんと食べられない一方、お腹がすいても気持ちが悪くなってしまうという板野さん。

「いちばん胃がスッキリするのは、リンゴがいいですね」とのこと。食べたいものが何もないときは、リンゴを食べたり飴をなめたりしているそうです。幼児用リンゴジュースもオススメなのだとか。

また「結構自分一人だと大変なので実家に帰ってきて、本当にいろいろ手伝ってもらって感謝です」とコメント。つわり中は、いきなりポテトチップスやミートソーススパゲッティのような濃い味のものが食べられたり、反対に食べられなくなったりと「すごい自分の胃についていくのが難しいんですけど」と苦笑します。

しかし、妊娠中の辛さの中にあっても「お腹の中で神秘的なことが起こってると思うと感動的なので、どうにかつわりを乗り越えて、でもこの7、8、9、10週目がピークみたいなのでちょっと怖いですけど頑張りたいなと思ってます」と、しっかりとした表情で宣言する板野さんでした。

■ともちんの「つわり日記」に視聴者から「ありがとう」の声続々

他にも、いろいろな人のつわり対策を調べて、取り入れているという板野さん。動画では、かわいいディズニーの母子手帳を手にし、笑顔で嬉しそうにする姿も。

ネット上では「大変な中YouTubeで日記残してくれてありがとう」「妊娠分かってからのリアルな記録が見れて嬉しい」「子供を産むって大変なことだなと、改めて思った。辛いのに動画で経過報告してくれてありがとう」との声が。

つわりで大変な中、自らの様子を丁寧に報告した板野さんに、視聴者から多くの応援の声が上がっています。

【番組情報】
友chube
https://www.youtube.com/watch?v=d6hI1t1U4A0
(文:二木もなか)

\ この記事をシェアする /

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2022 All Rights Reserved.