バナナマン設楽「上手いでしょ?」に海宝直人も即答!乃木坂46・生田絵梨花はナチュラルボーンコゼット!?

更新日:

10月6日放送の「ノンストップ!」(フジテレビ系)では、乃木坂46・生田絵梨花さんと海宝直人さんが登場。初共演が「レ・ミゼラブル」という海宝さんはその時の生田さんの印象について語り話題を集めました。

(画像:時事)

■乃木坂46・生田絵梨花はナチュラルボーンコゼット!?

今回は、ゲストとして、乃木坂46・生田絵梨花さんと海宝直人さんが登場。司会のバナナマン・設楽統さんが「お2人はこれまでは共演経験っていうのはあるんですか?」と尋ねると、海宝さんは「2度ありまして」とコメント。

続けて、設楽さんが「お互いの印象はどうですか?」と聞くと、海宝さんは「最初は『レ・ミゼラブル』で初めてご一緒したんですけど。その時はさっき映像にも出てましたけれど、コゼットっていう役をやっていらっしゃって、とっても役柄がピュアで純真な役なんですけど、そのまんまキラキラしてて、もうナチュラルボーンコゼットという感じです。生まれながらのコゼットという感じで」と生田さんの人柄を絶賛します。

また、海宝さんは「お話をしていくと演技にも熱い思いがあって、演出家の方ともちゃんとディスカッションして、役柄を作っていかれる凄い素敵な女優さんだなと」と生田さんの努力家な一面を明かしました。

■バナナマン設楽「上手いでしょ?」に海宝直人も即答!

ここで、設楽さんは「海宝さんは小さいころから劇団四季でずっとねぇ(演技をしていて)、キングオブミュージカルみたいな人から、生田の歌いながらの演技ってのはどうなんですか?」と質問します。

生田さんは「いやいや、聞かないでください。怖い、怖い」と戸惑いの表情を浮かべますが、設楽さんは「生田、一緒にやってますから。自分の娘のように思ってるんですけど。どうですかね?生田の歌とこの演技っていうのは」と、"乃木坂46公式お兄ちゃん"としてどうしても生田さんの本当の実力を教えて欲しいと訴えます。

すると、海宝さんは「一緒にやってると、とっても感情とか思いが伝わってくるので楽しいんですよね。一緒にお芝居を作っていくのが」とコメント。

また、設楽さんが「上手いでしょ?」と問いかけると、海宝さんは「上手い!」とミュージカル女優としての生田さんの実力に太鼓判を押します。

一方で、海宝さんの印象を聞かれた生田さんは「先生ですね。みんな海宝先生って呼んでるんですよ、カンパニーの人たちも。貫録もあるし、やっぱり歌声も圧倒的でみんながついていきたくなるような存在ですね」と先生のように頼りになる存在だと印象を語りました。

今回の放送について、ネット上では「いくちゃんは『ナチュラルボーンコゼット』その通り過ぎる」「生田ちゃん、かわいい!海宝先生(笑)かっこいい!」「三者面談しちゃう設楽のお兄ちゃん好き過ぎる」などのコメントが上がっています。

"乃木坂46公式お兄ちゃん"として、設楽さんが生田さんのことを海宝さんに真剣に聞く様子からは愛があふれていましたね。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.