伊原六花の芸能界入りのきっかけは広瀬アリス!?「アリスさんが大阪で撮影してなかったら…」

投稿日:2021/01/30 12:32 更新日:

1月29日放送の「アナザースカイII」(日本テレビ系)では、女優の伊原六花さんがゲストとして登場。現在の事務所に入るきっかけを明かし、話題を集めました。

(画像:時事)

■伊原の芸能界入りのきっかけは広瀬!?

伊原さんは、大阪府立登美丘高等学校ダンス部のキャプテンを務めていた2017年に、バブリーダンスで一躍注目を集めました。

そんな伊原さんは、番組MCの広瀬アリスさんと同じ事務所に所属。

現在の事務所に入ったきっかけについて、伊原さんは「バブリーダンスがきっかけで取材してもらった映像をたまたま事務所の方が見てくださって」とコメント。

この話を聞いた今田耕司さんが、「そこからどうなってアリスちゃんの事務所に」と質問。

すると広瀬さんが、「うちの事務所の社長さんがですね、目つけるのがまぁ〜早かったんですよ。テレビにそんなに出る前から『私、この娘良いと思うのよ、どう思う?』って言われて動画見せられて」と話すと、初耳だった伊原さんも「えっ!? アリスさんが…初耳ですそれ」と驚きの表情を浮かべます。

ただし、バブリーダンスで伊原さんが派手なメイクをしていたこともあって、広瀬さんは「ちょっと顔がよくわかんないですね」と事務所の社長に伝えたと話すと、伊原さんも「本当そうです」と相槌を打つことに。

■伊原「アリスさんが大阪で撮影してなかったら…」

ここで、今田さんが「社長さんが来たの?」と尋ねると、伊原さんは「いや、それこそアリスさんが大阪で撮影されててその時期ちょうど」とコメント。

すると、広瀬さんは「朝ドラ」とその時はNHK連続テレビ小説「わろてんか」に出演していたことを明かします。

続けて伊原さんは、「アリスさんのマネージャーさんがちょうど大阪にいるからっていうので、そのまま高校に来てくださって」と話すと、VTRでその様子を見ていた広瀬さんは「本当すごい」と伊原さんとの縁に目を細めました。

「そん時はお会いできなかったんですけど、メッセージだけ残してくださってたので、本当、アリスさんが大阪で撮影してなかったらなかったかもしれないです。受験の方に行ってたと思う、多分」と話し、当時を振り返ります。

また、今田さんが「両親も反対せず?」と問いかけると、伊原さんは「やってみぃや! って」と両親は背中を押してくれたことを打ち明けました。

今回の放送にはネット上で、「伊原六花ちゃん見てるだけで元気もらえるアリスちゃんの後輩なのか」「伊原六花ちゃん、すごくよかった!」「カワイイ六花ちゃんはテレビでよく見られるけど久し振りにガチなダンスが見られて嬉しかったな、さすがです!!」などのコメントが上がっています。

広瀬さんが、社長から伊原さんのダンス映像を見せられていたという話は驚きでしたね。

また、広瀬さんがたまたま大阪で撮影していた時、マネージャーが伊原さんに会いに来たという話は、人と人の縁を感じさせるエピソードだったのではないでしょうか。

【番組情報】
アナザースカイII
https://tver.jp/corner/f0066371

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.