ナイナイ岡村が星野源に感謝する理由とは? 紅白の打ち上げで… #過ぎるTV が話題

更新日:

8月26日放送の「なるみ・岡村の過ぎるTV」(ABCテレビ)に星野源さんが出演。大阪人からのイメージ調査で「むっつり」を指摘された星野さんの思わぬ一言が話題を集めました。

ナイナイ岡村が星野源に感謝する理由とは?

番組MCのナインティナイン・岡村隆史さんが「こんなに女性が集まったのは初めて」とコメントするほど、女性スタッフの集まったこの日のゲストは星野源さん。

スタジオに星野さんが現れると岡村さんは、「ちょっと追っかけています」と星野のファッションを真似していることを明かします。

また星野さんの人となりについて「気遣いの人」とコメントします。というのも、昨年末の「NHK紅白歌合戦」の打ち上げに、アーティストでもないのに参加することになった岡村さん。気まずい雰囲気でいたところ、星野さんは優しく話しかけてくれたそう。

星野さんが話しかけれくれたことで、自分がこの場にいても良い雰囲気を作ってくれたと岡村さんは感謝します。

星野源、ナイナイ岡村は憧れの人

一方、星野さんにとって岡村さんは憧れの人とのこと。1993年から始まった「めちゃイケ」の前身番組「とぶくすり」の頃からファンなのだそうです。そうこともあり、打ち上げの時に気さくに岡村さんに話しかけたんですね。

ちなみに、岡村さんについて「プライベートでは声が小さいので聞き取れず、適当に答えている」と星野さんはコメント。和気あいあいとした2人の会話からも仲の良さが伝わってきますね。

星野源「いやいやいや」大阪人のイメージ調査を即否定

番組では、大阪人100人に星野さんのイメージ調査を実施。街頭インタビューでは、「個性がない」や「いい意味でドMそう」などの星野さんに対するそれぞれのイメージが語られます。

そして100人中47人が答えた星野さんのイメージは「むっつりスケベ」というもの。ある女性は代表曲『SUN』の「君の声を聞かせて」という歌詞が「エロく聞こえる」とコメントすると、星野さんは「いやいやいや」と即座に否定。

この「むっつりスケベ」というイメージについて、星野さんは「むっつりではなくただのスケベ」と明言。星野さんのユーモアを交えた言葉にスタジオが和みます。

星野源の『ただの…』に「納得」の声

ネット上では、放送を見た人から「むっつりスケベ笑」「『むっつりすけべ』フリークとしては、源くんのイメージが『むっつり』なのが『ん?』だったけど、本人が『むっつりではなく、ただのすけべです』と言及してたので納得」などの声が上がりました。

他には、「過ぎるTV で星野源ちゃんのイメージが「むっつり」と発表された時に流れた曲がタモリ倶楽部のおぱんちゅの曲で、息子がめっちゃニヤニヤしとるww」という声もありました。

というのも、先ほどのイメージ調査のVTRで流れていたBGMは、『タモリ倶楽部』のオープニング曲でおなじみの「Short Shorts」だったのです。ちなみに星野さんは、『タモリ倶楽部』の「お尻オーディション」に審査員として出演した経験があります。

それにしても「お尻オーディション」の審査員をしていたほか、過去に『SMAP×SMAP』でタモリさんが会長、笑福亭鶴瓶さんが副会長を務める「日本変態協会」の会員になったことを明かしたこともあり、本人が「むっつりではなくただのスケベ」と発言したのも納得。BGMの使い方も含めて面白いVTRになっています。

番組は見逃し配信もあるので、見ていない人はぜひ見てみてくださいね。

https://tver.jp/episode/61925301

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.