星野源が感じていた疎外感…話題の『MIU404』4話で再認識した"ハッピーエンド"の在り方とは?

更新日:

毎週火曜日深夜1時から放送のラジオ番組「星野源のオールナイトニッポン」(ニッポン放送ほか)。7月21日の放送では、星野さんが"ハッピーエンド"について自身の考えを語り、話題となりました。

(画像:時事)

■星野、『MIU404』の第4話について「ものすごく好き」


この番組が放送される数時間前、星野さんは自身のInstagramを更新。

そこには、綾野剛さんと共に主演を務める大人気ドラマ「MIU404」(TBS系)について、「第4話 "ミリオンダラー・ガール" のお話は、今夜のオールナイトニッポンで」とのコメントが添えられており、どんなことが星野さんから語られるのか、ファンは心待ちにしていました。

番組中に星野さんは、「そんな大した話ではないんですけど」と笑いながら、「ものすごく好き」だという第4話について言及。

「バッドエンドだと思わせて、そうじゃなかった。というような話の筋ではあるんですけど」と前置きしながら、俗にいう"ハッピーエンド"に対する自身の考えを語りました。

■星野が感じていた疎外感…

「ハッピーエンドが、その人の中にしかない物語が大好き」とコメントした星野さん。

今ある物語について、「ほとんどが、社会的なハッピーエンドなんですよ。社会性の中で何が幸福かっていうのを、社会が決めてる状況があって…」「その幸福に当てはまるものを、ハッピーエンドということがすごく多いんですけど」と、自身の考えを述べます。

これについて、星野さんは「僕はそこにあまり幸福を感じたことが無いので。小さい時から物語を見ていても、ハッピーエンドになっても、何がハッピーなのかよくわからないことがすごく多かったんですよね」と当時を回顧。

そのため、「いつも、何か疎外感をずっと感じてるような人生」だったのだそうです。

ここで、星野さんは、自身が出演した大人気ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS系)のラストを回想。

「『逃げ恥』の終わり方で、何が好きだったかって、結婚式が終わりじゃなかった事なんですよね」「数ある選択肢の中のひとつに、結婚も入っている」とした上で、「社会的なハッピーエンドじゃなくて、二人のハッピーエンドだった」と嬉しそうに語りました。

■星野、松尾の舞台を回顧…話題の『MIU404』4話で再認識した"ハッピーエンド"の在り方とは?

世の中にあるハッピーエンドに対して、どこか違和感があった星野さんは、「自分が多分間違ってる」と思っていたそうです。

そんな時に出会ったのが、大人計画の主宰・松尾スズキさんの「マシーン日記」という舞台。

星野さんは、この舞台を見て「『お前らに、俺の幸福が分かってたまるか!』って言われてる感じがした」と感銘を受けたことを明かし、「『俺は幸せだ!』って登場人物が言ってるような感じがして、そこにすごく共感した」と当時の気持ちを語りました。

「MIU404」の第4話で、この舞台を見た時以来の感覚になったという星野さん。

「世の中に、『自分は幸せじゃない』って思ってる人って、めちゃくちゃ多いじゃないですか。社会が提示する幸せに対して『それが幸せだよな』って思いつつ、どうしてもそこにいけない人たちがいて」「で、物語やメディアの中に、自分の姿があるってことが、どれだけ救いになるか」と、自身の考えを述べます。

続けて「僕は、舞台で『自分、生きれる!』っていう、ひとつのワラみたいなものを掴んだので」と自身の体験を語り、「もしかしたらあれを見て、何かそういうものを掴んだ人がいるんじゃないかなって思うと、非常に胸が熱くなる」とコメントしました。

■星野の語る「ハッピーエンド」に「源さんの考え方がやっぱり好き」の声

この第4話にについて、「あまりに感動しすぎて、(脚本の)野木(亜紀子)さんにものすごい長文で…『これはすごいっす』みたいな、送るっていうね。ちょっと引いてたかもしれないけど」とコメントし、笑いを誘った星野さん。

ネット上では、番組を聞いたリスナーから「世間的にはバッドエンドでも、その人にとってはハッピーエンドか。。。」「自分の考えるハッピーエンドが世間の当たり前じゃなくてもいいんだ。源さんの考え方がやっぱり好きだなぁ…」「その人にしかわからないハッピーエンド。本当に大事なのはそこだもんな…深い…」などの声が上がりました。

星野さんが語ったハッピーエンドの考え方。社会から見てではなく、自分がハッピーエンドと感じることが大切だと、改めて気付かされたリスナーも多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
星野源のオールナイトニッポン
http://radiko.jp/#!/ts/LFR/20200722010000

(文:藤峰あき)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.