星野源、「2時間56分」と告白し女性ファンも"すごい"と納得!恋愛観を赤裸々に語り話題に

投稿日:2021/07/02 10:59 更新日:

7月1日、ライターのマフィア梶田さんと声優・中村悠一さんのYouTubeチャンネル『わしゃがなTV』では、ゲストとして星野源さんが登場し、新感覚の恋愛クイズに挑戦しました。

(画像:時事)

■星野源の恋愛観が浮き彫りに!新曲のラブソングを書きながらあの京アニで"キュン"をチャージしていた…?

今回の動画では、星野源さんをゲストに迎え、あるゲームに挑戦しました。それは、誰もが悩むであろう恋愛の様々なシチュエーションに対し、具体的な数字で回答して「いいセン」を探っていくという、新感覚のゲーム。

正解はないということですが、自身の恋愛経験や知識を駆使して数字に落とし込んでいくルールのため、各自の恋愛観が浮き彫りになるようです。

実は、星野さんの新曲『不思議』がラブソングであることにちなんで、今回の企画が実現したのだとか。

星野さんは、新曲について「今回 (主題歌として使われる)ドラマが『〜〜キュン』を題材にしたドラマだったんで、キュンとする曲をお願いしますと言われたんです」とコメント。

そこで「正面からラブソングやろうと思ったときに『キュン的な感じって何だろう?』と思って、アニメ『中二病でも恋がしたい』の1期と、『たまこまーけっと』をみて参考にしました」と話す星野さんは、曲作りに行き詰まるたびに、この2つのアニメを交互に視聴して「キュンをチャージした」のだそうです。

貴重な曲作りのエピソードに、ネット上では「京アニでキュンを補充する星野源、最高か!」「中二病でも恋がしたいとか、たまこまーけっとってワードが、世界中の音楽ファンの耳に入っちゃうねw」などの声が上がっていました。

■女性の話を何分聞いていられる?に意外な回答

さっそくゲームがスタートすると、男性陣の意外な回答に、ネット上がざわつきました。

「聞き上手な男性とは、女性の話を何分以上、聞いていられる人のこと?」という問題に対し、中村さんは「60分」、梶田さんは「180分」と回答。

そして「2時間56分」と答えた星野さんは「僕は話を聴くのが好きなんです。自分が話すよりも聴くほうが得意なんで、色々と質問したりしながら、彼女が説明したい諸々を理解していくのが楽しいですね」と語っていました。

さらに「全国のカップルのうち、どちらからも付き合ってと言っていないカップルは何%?」という問題に対し、24%と答えた中村さんは「日本人はハッキリさせるのかな…特に女性側が、証拠をとりたがる(笑)」とコメント。

一方の星野さんも「僕も一緒で、日本人は一応(付き合ってと)言わないとっていうのが刷り込まれている気はしてて。大人になっても、それはあるんじゃないかな」「僕もしっかり言うタイプなんで」と語り、どちらからも付き合ってと言わないカップルの割合は「33%」と答えていました。

■星野源の話に「すごく興味深い話してる」の声

また動画では、星野さんがプライベートで、自身の名前が入っている"星乃珈琲店"で休憩することになってしまったときのお茶目なエピソードなども語られていました。

ネット上では「すごく興味深い話してる…女性の話を1時間以上聞けるの、すごいと思う!」「中村さんの『女性は証拠をとりたがる』に大爆笑した」「そりゃもう、我らがガッキーを射止めた星野さんの恋愛センスなんて、いいセンどころじゃないよね!」などの声が上がってます。

今回は星野さんの恋愛観がたっぷり分かる内容になっていて、終始釘付けになっていたという人も多かったのではないでしょうか。

【番組情報】
マフィア梶田と中村悠一のわしゃがなTV
https://www.youtube.com/watch?v=jAOA4sBAjrg&feature=emb_title
(文:くる美)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.