ホリケン、オール巨人に「アゲリシャス」評価爆上げの #お笑い向上委員会 で何があったか

更新日:

8月24日放送の「さんまのお笑い向上委員会」(フジテレビ・関西テレビ系)に、オール阪神・巨人の巨人さんが出演。番組では巨人さんに「アゲリシャス」するネプチューン・堀内健さんが話題を集めました。


画像:時事

ほぼ初対面のオール巨人をイジる堀内健

今回の「お笑い向上委員会」では、明石家さんまさんとは同期でもあるオール巨人さんが出演。ネプチューン・堀内健さんが大御所にも物怖じしない鋼のメンタルを見せます。

過去に会ったことはあるもののほぼ初対面という巨人さんとホリケンさんは「結構大きいですから…」と巨人さんの大きさを視聴者にも見せるため立つように誘導。すると、ホリケンさんは巨人さんのズボンを上げて股間を食い込ませるイジり始めます。

ほぼ初対面の後輩の予想外のイジりに巨人さんは握りこぶしで怒りを露わにしますが、さんまさんが「何してんねんお前は、これは(握りこぶし)はあかんやろ」とガチ注意。

このご時世に暴力は放送NGということもありなんとか一歩手前で巨人さんは席に戻り、この場はなんとか丸く収まります。

巨人さんのズボンを「アゲリシャス」する堀内健が話題

他の出演者からなだめられる形で巨人さんが落ち着いたもののこれは「まだいける!」と味をしめたのはホリケンさんは、巨人さんが席についた瞬間、ズボンを上げて股間を食い込ませるイジりを再開。

「師匠のズボンをアゲリシャス〜♪」と、ゼスプリ キウイでおなじみのCMソングをアレンジして歌いさらに悪ノリするホリケンさん。すると、このイジりに「告白します」とボケるも最後は「ええ加減にせえ」とホリケンさんを一喝。

一連のホリケンさんの巨人さんイジりを見たさんまさんも思わず「巨人そんなキャラちゃうねん。阪神ならええねん」とコメント。

さらに今田耕司さんも本当に巨人さんが怒りそうな雰囲気を醸し出したこともあり「ドキドキする」とつぶやくと、さんまさんは「俺も中途半端にドキドキした」と、予想以上にホリケンさんが暴走したことに内心はヒヤヒヤものだったことを明かします。

堀内健の鋼のメンタルに絶賛の声

ネットでは、放送を見た人からは、「巨人師匠にアゲリシャスできるなんて、ホリケンさんのメンタル凄いな…笑」「オール巨人のズボンをアゲリシャスしちゃうホリケンすげえな!」「ホリケンが巨人さんをアゲリシャスしてて一気に酔いがさめました」などの声があがっていました。

また、吉本興業社長の会見の日に、さんまさんがどのような様子だったかをしっかりと漫談したことも注目され、「ホリケンがこんなに普通にしゃべってるの珍しい」「ホリケンのエピソードトークで大爆笑するなんて」などの声があがり、実はトークもしっかりと出来るホリケンさんが再評価された日でもあったようです。

おそらく、巨人さんのお尻とズボンに「アゲリシャス」しても許されるのはホリケンさんなのではないでしょうか。

暴走が空回りすることもありますが、爆発すると破壊力のすごいホリケンさんが「アゲリシャス〜♪」と歌いながら巨人さんをイジるシーンは永久保存ものですね。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.