広瀬すずを好きになりすぎた千鳥・大悟「これまでで一番気持ち悪い企画」を生み出す

更新日:

10月7日の「テレビ千鳥」(テレビ朝日系)は、大悟さんの希望で、広瀬すずさんにプレゼントするための服を選ぶ企画を放送。相方・ノブさんからも「これまでで1番気持ち悪い企画」とツッコミを入れられるもその斬新な内容が話題を呼びました。

(画像:時事通信フォト)

広瀬すずを好きになりすぎた千鳥・大悟「これまでで一番気持ち悪い企画」を生み出す

この日の番組では、開口一番「心から服を買ってあげたい…広瀬すずに、ダントツに可愛いからや!」と、千鳥・大悟さんが広瀬すずさんへの愛を爆発させます。そして、この日の企画は「広瀬すずに似合う服を買うてやりたいんじゃ」というものになりました。

ただし、広瀬さんの本人の出演も許可もなく、大悟さんが勝手に服を選んでプレゼントしようという企画にノブさんは「これまでの企画の中で1番気持ち悪い企画」とコメント。

ちなみに、大悟さんは広瀬さんが主演を務めた朝ドラ「なつぞら」を見て、「なつが良い子すぎる」と、ドラマ経由で広瀬さんのファンになったとのこと。

キレの良いノブのツッコミと大悟のボケ

大悟さんは、仮にこの企画を見た広瀬さんが出演してくれるなら「告白しようと思う。好きな女に服を買うのが何が気持ち悪いねん」と豪語するなどテンション高めな大悟さん。すると、ノブさんは「その辺まで志村さんになってきてる」と指摘。

さらに、番組ではおなじみのブランド「ジャーナルスタンダード」を訪問した大悟さんが、広瀬さんのために「なつぞら」イメージのピンクのオーバーオールに合わせるため全身ピンクのコーディネートを提案。すると、ノブさんは「林のパー子のグラデーション」とキレの良いツッコミを入れます。

続いて2店目となる古着屋の「メランジェ」では、上半身がはだけた服を着て「かめはめ波食らった奴」とボケる大悟さん。その後も「河了貂(かりょうてん)」「イチゴの国の変な奴」といった風におふざけを連発する服をコーディネートする千鳥の2人は、再び「ジャーナルスタンダード」に戻ります。

店員さんに試着してもらった結果、大悟さんは自分が選んだ服ではなくノブさんが選んだ緑のワンピースを広瀬さんへのプレゼントに選択。ボケではなくプレゼント用の服だけは真剣に選んだ大悟さんは「すずちゃん、今日一日すずちゃんに似合う服は何かな〜だけを考えて服を選びました。コレを買って送りますので着てください、大好きです!」と広瀬さんにメッセージをおくり締めくくりました。

斬新すぎる企画に反響

ネットには「テレビ千鳥『広瀬すずに服を買いたいんじゃ』ゲスト不在のまま似合いそうな服を勝手にコーディネートする斬新な企画」「テレビ千鳥のすずちゃんの服買う回最高に気持ち悪くて面白い」「テレビ千鳥の広瀬すずに服を買ってあげたいんじゃ腹抱えて笑ったシリーズ化して欲しい」などのコメントが上がっています。

今回は、大悟さんが勝手に広瀬さんに服をプレゼントするというシチュエーションが面白い放送回だったのではないでしょうか。また、途中でボケる大悟さんとツッコミを入れるノブさんのやり取りが漫才のようだったので笑えたという人も多かったかもしれませんね。

番組は見逃し配信もあるので、見ていない人はぜひ見てみてくださいね。
https://tver.jp/episode/63622277
(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.