オードリー若林、日向坂46富田鈴花に黒歴史を掘り起こされ「俺が怪我するだろ」と自虐!

投稿日:2020/06/01 10:57 更新日:

5月31日の「日向坂で会いましょう」(テレビ東京系)では「日向坂で会いましょう総集編!」を放送。日向坂46・金村美玖さんが宮崎ロケの裏話を明かし、話題を集めました。

(画像:時事通信フォト)

■若林、日向坂46富田鈴花に黒歴史を掘り起こされ「俺が怪我するだろ」と自虐!

先々週、先週に引き続き、今回も日向坂46のメンバーとリモートで中継を繋ぎ番組の総集編を放送。そのオープニング、リモートのため背景を合成できることから、何か希望はあるかを質問します。

すると、日向坂46の富田鈴花さんは、手を上げて「目の前に欲しいものがあれば盗んじゃうんだな 人間だもの すずを」という自作の詩を背景に合成しました。

これは何かと聞くと、富田さんはオードリーのネタ「わかを」を真似たことを告白。すると、オードリー・若林正恭さんは「俺が怪我するだろ、それを説明する時、『エンタの神様』でお蔵入りしたコント」とコメント。忘れていた頃に、黒歴史を掘り起こされて赤っ恥をかいてしまったようです。

■金村美玖が宮崎ロケ裏話を語る

そして、話題は変わり、日向坂46・金村美玖さんが「一番心に残っているかもしれないです」と切り出しました。それは、宮崎ロケ前日に行った番組MCのオードリーとの食事会のこと。

金村さんは「本当に感動的に話ばっかりで。私が春日さんの話を聞いていて、一番感動的だった話があって」と語り、「お仕事とか辛くて辞めたいなってことはなかったんですか?」という話を春日俊彰さんとしたことを明かします。

この時、春日さんは「それは一度もないね」と即答したそうで、春日さんは「ダセェな!」と自虐。また、相方の若林さんは、ソーシャルディスタンスを守りつつ、巨大ハリセンをお見舞いします。

その上で、若林さんは「1000回辞めたいと思ってろ!そりゃ人が作ったネタでスベってもダメージないから辞めたいと思わねぇわな」と相方への積年の恨みを爆発させました。

ちなみに、この場面のテロップは「吠える3軍のエース。」。これは、先日放送された「たりないふたり2020~春夏秋冬~」(日本テレビ系)で、"MCの器"について語りあった時に若林さんが「3軍のエースでも生意気な変化球投げなきゃダメなのよ」などと発言したことをネタにした秀逸なものでした。

今回の放送について、ネット上では「日向坂で会いましょう楽しかったぁでもワカオのネタって黒歴史なんだなぁ面白くて好きなんだけど」「絶対1回はメンバーによるオードリーの黒歴史いじりあるな、オードリーのことめっちゃ詳し過ぎだろ」「今日はオードリーの黒歴史が明るみになったなー。宮崎ロケ前日の春日何してんだよ!」などのコメントが上がっています。

今回は、若林さんと春日さんの黒歴史を忘れた頃に日向坂46が掘り起こすところが特に面白かったのではないでしょうか。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.