『贔屓をやめて欲しい』オードリー若林に注文?日向坂46佐々木美玲を「本当に良い子だから」と人柄を絶賛!

更新日:

9月8日、「しくじり先生 俺みたいになるな!!」(テレビ朝日系)の特別企画「しくじり学園 お笑い研究部」(ABEMA)では、地上波未公開シーンが配信され、ゲストとして日向坂46の佐々木美玲さんが出演。その中でオードリー・若林正恭さんに「"贔屓"をやめて欲しい」と訴える姿が話題を集めました。

(画像:時事通信フォト)

■オードリー若林、日向坂46佐々木美玲を「本当に良い子だから」と人柄を絶賛!

今回は好評を博した「宮下草薙のラジオを考える」の地上波未公開シーンとして、オードリー・若林正恭さん、日向坂46・佐々木美玲さん、アルコ&ピース・酒井健太さんの共演シーンを特別に公開。

日向坂46の冠番組で共演する若林さんは「日向坂の大勢の中の1人として絡んでるから、こう、面と向かうと逆に緊張すんだよね」と本音を告白。

また、酒井さんが「(若林は)裏怖いみたいのないの?」と聞くと、佐々木さんは「ないですね!優しいです!」とコメント。すると「みーぱん(佐々木さん)、そこはちょっとあって欲しいのよ!そこ欲しかったりすんのよ」とボケた若林さん。裏表がないと言われ、芸人としては、少し何かしらの"難"があった方がよかったとオチをつけていました。

そして、佐々木さんの人柄について、若林さんは「本当に良い子だから」と絶賛しました。

■『贔屓をやめて欲しい』オードリー若林に注文?

面と向かって話す機会が設けられたことで、若林さんは「普段番組やってて、俺と春日(俊彰)に注文とか?こうして欲しいなみたいに思ったりすることある?」と質問します。

すると、佐々木さんは「"贔屓"をやめて欲しいことですね」と話すと、痛いところを突かれた若林さんは「言われちゃったな、おい!」と苦い顔を浮かべていました。

続けて、佐々木さんは「今回、私がここにきて、日向坂を"贔屓"してるって言われたじゃないですか。その中でも"贔屓"してるんですよ」とコメント。

これに対して、若林さんは「メンバーの中でそういうのがあった方が盛り上がるかなと思ってたら、やっぱピュアだから、本気でとらえちゃうのね」と佐々木さんに弁明しようと試みます。

一方で、若林さんが「俺が番組でみーぱんを"贔屓"してるみたいなノリになったら、それはそれでやっぱ困る?」と尋ねると、佐々木さんは「いや、嬉しいです!」と若林さんの"贔屓"は素直に嬉しいことを明かしました。

思わぬ佐々木さんの回答に若林さんは「それ、嬉しいんかい!」と絶叫。最終的に佐々木さんは「みんな"贔屓"してってことですね」と、特定のメンバーだけでなく日向坂46のメンバー全員を"贔屓"して欲しいと若林さんに訴えました。

■オードリー若林、日向坂46佐々木美玲のトークに反響

今回の放送について、ネット上では「贔屓をやめて欲しいと言うも、自分が贔屓されたら喜んじゃうみーぱん」「若様酒井みーぱんのラジオずっと聞いてられる笑笑」「若様と酒井とみーぱんのラジオ、想像以上に長尺で普通にラジオしてて面白かった。やっぱ若様すげぇや」などのコメントが上がっています。

若林さんが「本当に良い子だから」と佐々木さんの人柄を褒める流れは、とても自然で、さり気ない言葉をかけていたので、とてもほっこりできるシーンだったのではないでしょうか。

【番組情報】
しくじり学園 お笑い研究部
https://abema.tv/video/episode/88-91_s1_p53
(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.