ヒカキン「ゲゲゲの鬼太郎」本人役で名台詞「僕はただ…」"すごく良い話"と話題に

更新日:

4月28日の放送の「ゲゲゲの鬼太郎」にYouTuberのHIKAKINさんが登場。劇中では、HIKAKINさんの人生とも重なる素敵な台詞が飛び出し話題になりました。

「ゲゲゲの鬼太郎」にHIKAKINが登場

28日オンエアの「ゲゲゲの鬼太郎」53話。ストーリーを解説すると、動画チャンネルでウーチューバーとして活躍していたチャラトミが、ウーチューバーとして限界が見えてきてしまい、就職活動を始めるというもの。チャラトミが出会ったのは、自分の事を有名だと思っている妖怪の抜け首。妖怪抜け首に利用価値を感じたチャラトミは彼と手を組んで動画配信を始めます。

しかし、暴走を始めたチャラトミは、動画再生回数を上げるために鬼太郎達を巻き込む事件を起こす事になります。劇中で、HIKAKINさんはチャラトミが憧れる人気ウーチューバーとして本人役で登場。動画配信で有名になって高額報酬をゲットしたいというテーマに、HIKAKINさんの仕事もリンクした内容になっていました。

「僕はただ自分が好きなことを全身全霊で楽しんでいるだけですよ」

今回の放送では、劇中のHIKAKINさんの台詞が話題になりました。辛い就活を終えても、会社で働く事に疲弊した大人の姿を見たチャラトミは、間違った形で人気ウーチューバーになろうとします。「俺が主役なのに」とHIKAKINさんに食ってかかるチャラトミ。

すると、HIKAKINさん「僕はただ自分が好きなことを全身全霊で楽しんでいるだけですよ」とチャラトミに言葉をかけます。続けて、「全身全霊で楽しむって案外楽じゃないけどね、でもそうして初めて人は自分の人生の主役になれる気がするんだよね」と、人生にとって何が大切な事なのかをチャラトミに伝えます。

他人の評価ばかりを気にして自分の本当に好きな事を見つけられていないという事を気付かせるHIKAKINさん。現実世界でHIKAKINさんが支持される理由ともリンクした台詞が大人にも響く放送回となりました。

SNS上でもHIKAKIN登場の「ゲゲゲの鬼太郎」が話題

ネットでは、放送を見た人から、「ヒカキンの鬼太郎おもしろかった!完全大人向けな内容だったけど娘も喜んでた」「全身全霊で楽しんで初めて人は自分の人生の主役になれる、これをヒカキンさんのセリフにしてくれたゲゲゲの鬼太郎に感動です」「今日の鬼太郎すごく良い話だった…!!自分の好きなことを探してもがきながら自分の人生の主役になっていくんだよね」などの声があがっていました。

今回の「ゲゲゲの鬼太郎」は、台詞の素晴らしさもあってHIKAKINさんが主役と言えるほどオイシイ所を持っていったという印象。ちなみに、作画でもHIKAKINさんの顔が、水木しげる先生風になっているのも見所のひとつとなっていました。(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.