ムロツヨシ、念願の『スッキリ』出演で「非同期テック部」副部長の心に響いた名言を明かす!

更新日:

俳優のムロツヨシさん、ライゾマティクスの真鍋大度さん、ヨーロッパ企画の上田誠さんによる映像制作ユニット「非同期テック部」が6月9日放送の情報番組「スッキリ」(日本テレビ系)の人気コーナー「クイズッス」に登場して話題になりました。

(画像:時事)

■「非同期テック部」が「スッキリ」に登場

今回の「クイズッス」では「非同期テック部」の部長・ムロツヨシさん、副部長の真鍋大度さんと上田誠さんが登場。

ムロさんは「今回『スッキリ』さんに出演させていただく経緯なんですけど、それは僕、朝インスタライブを実は6月6日までやっておりまして、約2ヶ月やってたんですけど。その中で『非同期テック部』の部員達(ファン)と色々会話をしてるんですけど」と自粛期間中の「非同期テック部」の部員との交流を明かします。

続けて、ムロさんは「その中で『スッキリ』さんや色んな情報番組に『非同期テック部』を広めるために『出たいな〜』という一言から、部員さん達がツイッターを通しまして、色んな番組に押し寄せまして『スッキリ』さんにもそのメッセージが届きまして。『スッキリ』さんにもこういう風に出演させていただく経緯になりました」と、部員の広報活動が実を結び「スッキリ」に出演できた喜びを語りました。

■「非同期テック部」副部長の心に響いた名言を明かす!

ムロさんは、上田さんと真鍋さんの名言をクイズで紹介します。「非同期テック部」で、脚本・演出を担当する上田さんの名言は「リモートをやればやるほど〇〇という伝達手段の素晴らしさがわかりますね」というもの。

「〇〇」に入る言葉は「空気」で、ムロさんは「今このリモートの時代でライブもできない舞台もできない中で、空気でしか伝わらないことがあるということを逆に知る毎日でございます」と語り、上田さんの名言が身に沁みると話します。

一方で、プログラマーで「非同期テック部」で、技術面を担当する真鍋さんの名言は「たまたまの成功はいらない それよりも〇〇が欲しい」というもの。

クイズの正解は「失敗の原因」で、ムロさんは「失敗の原因さえあれば成功の確率が上がるっていうことですかね?」と語りかけると真壁さんは「そうですね」と話しました。

今回の放送について、ネットでは「広報活動して下さった部員の皆様のお陰で再び見る事できました。ありがとうございます。名言さすがっす」「ムロ部長の念願のスッキリ出演!スッキリさん、ありがとう!たのしかった」「楽しい時間をありがとうございました!!部員たちのことも触れて下さり、感激しました天の声さんも、ありがとー」などのコメントが上がっています。

ムロさんが放送を通して「スッキリ」出演に至るまでの経緯を説明するシーンは胸が熱くなった人も多いのではないでしょうか。また、2人の副部長の名言も響くものがありましたね。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.