山田涼介の"アイドルとしての苦悩"とは?ザキヤマから強烈すぎるイジリ食らうも『不憫可愛い』と好評

更新日:

毎週日曜日に放送されている学園バラエティ番組「スクール革命!」(日本テレビ系)。7月26日の放送では、アンタッチャブル・山崎弘也(愛称:ザキヤマ)さんが山田涼介さんのことをイジり倒す「ザキヤマ劇場」が展開され、話題を呼んでいます。

■運動神経バツグンの知念侑李が見せた、意外な弱点とは…?

今回は、フィットネスビキニ選手権の日本チャンピオンが登場し、最新のボディメイク術を伝授するという内容でした。

この日、久しぶりに披露された山田涼介さんの冠コーナー『山田カバン』では、自宅で気軽にトレーニングができる「オムニボール」というアイテムを紹介します。

360度回転するボールが内蔵されたこのアイテムは、筋力トレーニングのほか体幹や肩関節なども鍛えられるということで、さっそくJ組メンバーがトライすることに。

まずは知念侑李さんが、重心を後ろに倒し起き上がるトレーニングに挑戦しました。

普段から運動神経バツグンの知念さんですが、意外にも体が硬いらしく、前屈するシーンでは「全然前にいかない…」と苦笑しながらも、トレーニング自体は難なくこなしていました。

ネット上では「いつもアクロバットとか余裕でやってるのに実は身体硬い知念くん、めっちゃ愛おしくない?」などの声が上がっていました。

■山田涼介の"アイドルとしての苦悩"とは?ザキヤマから強烈すぎるイジリ食らうも『不憫可愛い』と好評

続いて、山崎弘也さんから「じゃあ、普通の人…あ、山田くんやってみてよ!」と、同番組ではお馴染みの"普通イジリ"をされつつ山田さんが「オムニボール」に挑戦。

山田さんは「俺、"普通"代表じゃないっすよ…?」と不服な顔をしながらも、「僕、最近めっちゃ鍛えてるんで、できちゃいますよ?」と自信満々でコメントしました。

しかし、これに対し山崎さんは、「フリもうまくなったじゃん!」「基礎がしっかりしてるお笑いの人(のフリ)だよね」と、なお山田さんをイジり続けます。

これに負けじと山田さんは、お手本のトレーニングには入っていない腕立て伏せをプラスするほどの余裕ぶりを見せます。

進行役の品川庄司・品川祐さんから「腕立ていらないよ!」とツッコまれると、山田さんは「だって私、ジャニーズだもん。できちゃっていいんですよ」とコメント。

これに対し山崎さんは「いろんな苦悩を描いて!関東ローカルだとイジられるキャラクターが定着してきたけど全国だと王子様的な存在じゃないといけないっていう苦悩をさ、描いてよ」と流暢に発言し、山田さんは「俺の心を読むな!」と、しっかりとツッコミで返していました。

一連の"山田イジリ"を受けて、ネット上では「スクール革命では普通キャラだからできちゃうと心配する山田くん不憫可愛い」「山ちゃんはいい所みせたのにイジられ、ザキヤマさんには完全に心を読まれ…この普通イジリはスク革でしか見られないから面白いな〜」などの声が多数上がりました。

■ボディビル愛が止まらない!髙橋ひかるの筋肉好きが「推せる」と話題

また、以前の放送で筋肉好きが露呈した女優の髙橋ひかるさんは、筋肉の魅力について聞かれると「精神を削って一生懸命減量して、そこを皆さんに見ていただくところまで(含めた)、精神と心の闘いがカッコイイです!」と早口で語っていました。

さらに内村光良さんから「好きなボディビルダーは?」と聞かれると、髙橋さんは「YouTuberでマッスルグリルさんというチームがあって、シャイニー薊さんというボディビルダーさんがすごく好きです!」「名前からスター性があふれ出ているのに、筋肉もバリバリだし血管もバリバリだし、それなのにポージングを練習しないってところがカッコイイです」と、またも流暢に語っていました。

国民的美少女の意外な趣味が明かされたことに対し、ネットでは「ひかるちゃん、シャイニー薊さん知ってんのかいwますます推せるな〜」「髙橋ひかるがマッスルグリル好きなの推せるw」などの声が上がっていました。

ファンからも「全国放送にしてほしい」という声が絶えない同番組ですが、出演陣の意外な一面が見られるという点は、関東ローカルならではの魅力かもしれませんね。次回の放送も楽しみですね。

(文:アイドル担当ライター くる美)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.