Hey!Say!JUMP"初のDVDシングル"発売にファン「初…あれは別物なのね?」

更新日:

Hey!Say!JUMPが、5月に今年初、そして新元号初となるシングルを発売する事になり話題になっています。

新しい時代にJUMP!注目の新元号初シングルはグループ初の2週連続リリース

前回シングル「COSMIC☆HUMAN」から約9ヶ月ぶりとなる新曲だけに、ファンからは「やっとか!!」「今回(シングルのない期間が)長かった!」「嬉しすぎる!」と、今回リリースされるのは、知念侑李さん主演のドラマ「頭に来てもアホとは戦うな!」の主題歌「Lucky-Unlikely」と山田涼介さんソロ曲、「oh! my darling」の両A面シングル。そして、翌週には伊野尾慧さんが出演する「家政婦のミタゾノ」主題歌「愛だけが全てーWhat do you want?」がDVDシングルとしてリリースされる事が発表されました。知念侑李さんドラマの主題歌の方は、ドラマが決まった時点でHey!Say!JUMPの曲が主題歌になる事はファンとしても想定済みで「新曲来るよね?」と期待する声が沢山ありましたが、今回は何と主演ではない「家政婦のミタゾノ」主題歌まで担当するということで、「ミタゾノの方もJUMPとか嬉しすぎる!」「ミタゾノは予想外!」とファンからも驚きと喜びのコメントが相次いでいました。

せんせーションズは別物?

今回、「グループ初のDVDシングル」という報道が多かったのですが、実は別名義でDVDシングルはこれまで2作も出されており、別物扱いされているDVDシングルにも注目が集まっています。過去、山田さんが映画「暗殺教室」で主演した際、その主題歌担当ユニットを結成。Hey!Say!JUMPとは別の「新人アイドルグループ"せんせーションズ"」として、2作のDVDシングルをリリースしています。見た目も人数も完全にHey!Say!JUMPなのですが、メンバーにはそれぞれカタカナの"コードネーム"が与えられ、各自それを名乗って(とても無理矢理ながら)"別のグループですよ"感を出していました。例えば、せんせーションズとして雑誌の取材を受けるときも、Hey!Say!JUMPの名前が大々的に記載されているわけではなく、あくまでも"そっくりさん"扱い。ワイドショーのアナウンサーに「Hey!Say!JUMPさんに似てる気がするんですが…」と言われても「よく似てるって言われるんですー!」と笑顔でかわしていました。ジャニーズには他にも別名義ユニットが居ましたが、あそこまで"キャラ"を徹底していたのは珍しいケースでした。ネットでは、「え?"初"のDVDシングル?」「別物なのねw」などの声があがり、せんせーションズの設定がいまだにしっかり守られていることにツッコミのような声があがっていました。

「凄く嬉しいけど」「3形態が2枚って!」嬉しいけど複雑

久しぶりのシングルリリース、そして2週連続リリースに大きく盛り上がるファン界隈ですが、ファンを悩ませる大きな問題が1つだけあるようです。それは"お金"です。今回、それぞれのシングルに「初回限定1」「初回限定2」「通常版」と3種類合計6種類でリリースされことから、各種収録曲や特典内容が微妙に違うため、ファンとしては「全部ほしい!」もの。しかし、全部購入すると、税込で1万円近い額になるため、「全部ほしいけど諦めるしか」などの落胆の声も聞かれました。新元号初となるシングルですが、新元号になってもいつまでも"Hey!Say!"JUMPらしく、次の時代も大きくJUMPしてほしいですね。(文:ジャニーズライター 裕凛)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.