Hey!Say!知念侑李が"どうしても捨てられないもの"にファン「アイドルは大変」と同情

更新日:

毎週木曜放送の「Hey!Say!7 Ultra JUMP」(文化放送)。6月20日の放送は先週に引き続き知念侑李さんがパーソナリティを務め、本人もお気に入りの企画を楽しむ様子が話題となりました。

知念の"どうしても捨てられないもの"とは?

リスナーから、「お菓子の缶が捨てられない」というお便りが届くと、知念さんは「自分なら捨てちまいなッ!って言っちゃう」と言いつつ、人に贈り物をするときにその缶に入れれば捨てることにもならず良いのでは、とアドバイスを送ります。

そんな知念さんは、携帯電話を替えるときに昔の機種を捨てられず、2年ごとに溜まっていくのだそう。知念さんは「今スマホってパーソナルコンピュータくらい高いですよね」と何故か略さずに話し、機能に比例してちょっとずつ値段が上がるため「いくらくらいになったら皆買わなくなるんだろう…新しいの買えるように貯金しとかなきゃですね」と疑問を呟くのでした。

これにファンは「携帯下取りしないの?どんどん溜まるやん(笑)」「個人情報とか怖いからかな。アイドルは大変だ」「きっといっぱい稼いでるのにスマホのために貯金するっていう知念くん、好きだわ(笑)」などの声が上がりました。

投稿者の情報もしっかり考慮?ランキング予想に熱の入る知念

続いては、知念さんが先週「いつかこれだけでラジオやる」とまで言ったお気に入りの企画、イメージランキングを予想する「JUMP TOP3」に。

今回リスナーから送られたテーマは「怪我をして絆創膏を貼ってもずっといじいじしてそうなJUMPランキング」。

子どもっぽい、落ち着きがないなどの観点や、投稿者が中学生でまだ新米ファンであると言っていたことから、「僕が作るなら高木さん藪さんは入るけど、新米さんはまだそういうイメージないかな~」「有岡大貴はそう思われてそう、知念は絆創膏を貼った時にいじっていた事実があるので(投稿者に)見られてなかろうと入れます」と1位に有岡さん、2位に自らをチョイス。

残りの1人に迷った知念さんは、八乙女さんが明るくてひょうきんな性格であることから、無理やり落ち着きがないことと結び付けて3位にしました。

八乙女は「怪我をすることに慣れてそう」イメージに大笑い

気になる結果は3位が「意外とチラチラ見て気にしそう」な有岡さん、そして、高木雄也さんは「怪我をしたことにまずへコみそう」、伊野尾慧さんは「ピアノを弾くから手を大切にしそう」という理由を解説。

また、ランキングに入れなかった理由も書いてあり、八乙女光さんの「怪我をすることに慣れてそう」というイメージにスタジオは爆笑し、知念さんは「いいね、これ最高!」とコメント。

薮宏太さんは「怪我をしていることに気づかなそう」、山田涼介さんは「怪我をしないと思う」と書かれており、知念さんは「面白いなこの子!藪さんね~怪我してることに気づかなそうだよね~(笑)」と同意するのでした。

投稿者の予想を見たことで、「絆創膏をいじってしまう」と捉えていた「いじいじしてそう」は「怪我をしたことにいじける」的な意味だったのでは…?と発覚し、知念さんはランキングを外したことに少し悔しそうにしつつも、寄せられたイメージが面白く楽しかったようでした。

ネットでは、ファンからは「最後意味を取り違ったことへの分析もしてて流石知念くん、本気度が違う(笑)」「藪・八乙女の理由吹いたわww」「やぶひかと涼介の違いよww」といった声が上がり、藪さんと八乙女さんへの愛あるイジりに笑ってしまったようでした。

宣言通り知念さんの真剣なメンバー考察が聴けた今回の放送。タイムフリーで聴けますので、チェックしてみて下さいね。
http://radiko.jp/#!/ts/QRR/20190621002806
(文:アイドル担当ライター ゆず)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.