Hey!Say!知念さんのガチすぎる「U.S.A」が話題!平成最後の紅白でトレンド入り

更新日:

紅白歌合戦のHey!Say!JUMP 知念侑李さんが、「とある事」で大きな話題になっています。一時は、「知念くん」という単語がTwitterトレンドの2位に浮上し相当盛り上がりました。

「知念くん」がTwitterトレンド2位!ガチすぎる「U.S.A」が話題

知念さんは今回の紅白出演で、Hey!Say!JUMPのパフォーマンスでは、早稲田大学の男子チアリーダーチーム「SHOCKERS」とコラボ。足を180度に開脚した見事なジャンプパフォーマンスで視聴者を魅力しましたが、今回トレンド入りした理由はそれではありません。紅白歌合戦の後半トップバッターを飾った白組 DA PUMPの「U.S.A」のパフォーマンス中に、DA PUMPの後ろで振り付けを「完コピ」していたのです。DA PUMPの後ろには、Hey!Say!JUMPの他のメンバーや、Sexy Zoneなどその他豪華なアーティストが並び、一緒になって踊り盛り上がりました。その中でも、画面右側のDA PUMPメンバーの間からちょこちょこ見切れて映る知念侑李さんのダンスが「ガチ過ぎる」「キレキレ」だと話題になっています。

「さすが!」「知念くん完コピ凄すぎる!」ファン以外からも驚きの声続々

DA PUMPさんの後ろで、メンバーの間から見切れてちょこちょこと小さく映る程度だったのですが、その程度にも関わらずSNS上では「知念くん完コピ流石すぎて!」「知念くんキレキレじゃん!」という声がよく見受けられ、また、ファン以外からも「1人だけ異様にうまくて、知念くんにしか目が行かなかった」「後ろにいるのに存在感が!」と言った声が相次ぎました。そして、知念さんのファンからは、「ちぃちゃんが単独でトレンド2位とか嬉しすぎる!」「平成最後の大晦日にトレンド入りなんて!」「うちらの担当誇らしいね!」等の声が上がっていました。

父親は体操のメダリスト 母親はダンスの先生!努力と才能を兼ね備えたサラブレッドだった!

そんな知念さんですが、実はご両親が凄い方。お父さんは92年バルセロナ五輪の体操団体銅メダリスト、お母さんはジャズダンスの先生で、「そりゃ上手いハズだよ!」と納得するご両親の元に生まれた知念さん。3歳からお母さんの教室でダンスを習い、2歳上のお姉さんにくっついて体操教室にも顔を出し、幼稚園で既にバク転を習得していたようです。嵐の大野さんに憧れて小学4年でジャニーズに入ると、Jr.の中でもアクロバットパフォーマンスを多く担当するように。アラサー男性で身長が158cmと可愛らしいサイズ感ながら、その大きくしなやかで優美なダンスとお父さん譲りの運動神経は「ジャニーズでトップ5に入る」と言っても過言ではないと噂されています。今回も、大きく目を引くパフォーマンスで、多くの人を惹き付けてくれました。そんな"ちっちゃい大物"知念侑李さんに、今後も注目したいですね。(文:ジャニーズライター 裕凜)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.