“脳内再生やばい”CM「はめたろう」が狂気を感じせると話題!石田三成CMで話題の藤井亮さん新作♡

更新日:

滋賀県の「石田三成CM」で有名な映像ディレクター・藤井亮さんが「テレビドガッチ」のPR用にかわいいキャラクターCMを制作。CMには「はめたろう」というかわいい?はずのキャラクターが登場しますが、むしろ狂気を感じさせると話題を振りまいています。

画像は「テレビドガッチ」PR用CMスクリーンショット

藤井亮氏が新たに送り出す「はめたろう」が話題!

2016年の「ACC CM FESTIVAL」で金賞・銀賞をダブル受賞するなど想像の斜め上を行く発想が話題になった滋賀県の「石田三成CM」を制作したことで知られる映像ディレクター・藤井亮さん。そんな、藤井さんが「テレビドガッチ」のPR用のために新たにCMを制作。このCMでは顔ハメパネルをモチーフにして作った未曾有の“顔ハメ”キャラの「はめたろう」が登場します。ただし、そこは流石の藤井さん、「はめたろう〜はめたろう〜」という独特の歌詞でCMが始まると、トレイの便器ややモアイ像にまで顔をはめ、最後は顔ではなくお尻をはめるシュールな映像が展開。「はめたろう」のCMは中毒性のあるその内容が大反響を呼ぶことになります。

「はめたろう」にネット上ではかわいいの声も

何の予備知識もないまま、「はめたろう」を見た人からは「狂気を感じるわ」など戸惑いの声も上がっています。一方で、「はめたろう脳内再生やべぇ」や「クソかわじゃない?」などの意見もあります。流石に最初は戸惑うかもしれませんが、「はめたろう」のゆるい世界観はじわりじわりとはまる魅力ありますね。

「はめたろう」下ネタ説は藤井亮本人が完全否定

「はめたろう」という名前に加えて、お尻をはめる例のシーンもあって、CMにはこれは下ネタなのではというツッコミが見た人から入れられることになります。ただし、藤井亮さん本人がツイッターで「何度も訴えますが決してそのパンチラインは下ネタではございません!」と下ネタ説は完全否定されているので、安心して下さい。

常に新しい発想の作品を発表する藤井さんの新作「はめたろう」も1度見たら忘れられないインパクト抜群の作品に仕上がっていますね。他の藤井さんの作品も本人が見やすいようにまとめられているので多くの人にぜひ見て欲しいです。(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© COCONUTS , 2019 All Rights Reserved.