浜崎あゆみが『女優を辞めたい』と告白!?限界だった彼女に当時共演のいしだ壱成は…

更新日:

7月15日、いしだ壱成さんのYouTubeチャンネル「いしだ壱成の一番星」では、いしださんがドラマで共演していた浜崎あゆみさんにある言葉をかけ、浜崎さんの人生が一変したというエピソードを語り、話題になりました。

(画像:時事通信フォト)

■浜崎が『女優を辞めたい』と告白!?限界だった彼女に当時共演のいしだは…

今回の「いしだ壱成の一番星」では、いしださんが過去にドラマ「未成年」(1995年放送・TBS系)で共演した浜崎さんの話題に。

いしださんは、「『未成年』はなんで浜崎あゆみちゃんが出てたかって言うと…」と、浜崎さんのドラマ出演は、歌手から女優へと転換するための策略であったと明かします。

ドラマ終盤、主人公5人が山奥の廃墟で共同生活を送るシーンでは、泊まりでの撮影が行われていたそう。

主人公たちが畑を耕すなど、楽しそうなシーンを撮影をしている中、浜崎さんはいしださんに「私、もうやめようかと思う」と、仕事を辞めたいと告白してきたのだとか。

浜崎さんの告白に、いしださんは「やめちゃうの!?」と驚いたそうですが、浜崎さんは「マネージャーとも上手くいかないし、やめようかな」と、生き詰まった気持ちを吐いてきたとのこと。

そんな浜崎さんに、いしださんは「やろうよ! 何言ってんだよ!」と、強く返したと言います。

当時を振り返ったいしださんが「きっかけがその言葉だったみたいで」と、いしださんの言葉をきっかけに、浜崎さんは活動継続の意志を固めることになったと明かしました。

■浜崎の母親が感謝「あの時、娘を止めてくれて…」

浜崎さんの人生を変えることとなった言葉をかけたことに、これまで全く気が付いていなかったといういしださん。

そのエピソードを知ることになったのは、いしださんの父親である石田純一さんが浜崎さんの母親と食事先で偶然に出会った事がきっかけなんだそう。

いしださんは、純一さんから「俺、あゆの母親に泣かれちゃったよ~」と聞かされたと言います。

純一さんに出会った浜崎さんの母親は、「壱成さんがあの時、ひと言をいってくれなかったら、私たちは今頃どうなってたか分かりません。本当にありがとうございました」と、泣きながら感謝の思いを伝えてきたのだとか。

さらに、浜崎さんの母親は「あの時、娘を止めてくれてありがとうございます」と、いしださんへの感謝の言葉を託してきたとのこと。

浜崎さんの母親からも感謝される事態に「いしだ壱成の一番星」のプロデューサーが、「(浜崎さんは)業界からいなくなろうとしてたんですか?」と質問すると、いしださんが「完全にやめようと思ってたみたいです」と、当時の浜崎さんの知らざる思いを明かしました。

■いしだ、歌手として活躍する浜崎に安心「しんどい時期しってるから」

ドラマ撮影が終わると、出演メンバーなどで毎晩のようにクラブに行っていたといういしださん。

すると、音楽関係者もたくさん来ていたクラブに、浜崎さんも訪れるようになったのだとか。

いしださんが「本人的には女優はやりたくない、わたし歌でいきたいみたいなことで、なんか色んな人と繋がっていってるなーと思った中に、松浦さんがいたみたいな」と、現在のavex社長・松浦勝人さんと浜崎さんの出会いのきっかけを告白。

続けて「ちょっと経ってから、あゆとして世に出てドーンと大ヒットして、だから『あーよかった』って横にいた僕たちは思ってます。しんどい時期しってるから」と、浜崎さんが歌手として活躍する姿に安心していたと語りました。

ネット上では「ジワる話しだなあ〜」「今のあゆが居るのは壱成さんの一言が大きかったんですね~」「あゆとの裏話はスゴい」などの声が上がっていました。

芸能界から去ろうとしていた浜崎さんをいしださんが救い出していたという事実に、驚いた方も多かったのではないでしょうか。

(文:ししまる)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.