日高のり子、博多大吉の神行動に救われ「スーパーマンに見えた」と感謝! #あさイチ

更新日:

6月1日放送の「あさイチ」(NHK総合)では、ナレーションを担当する声優の日高のり子さんが博多華丸・大吉の博多大吉さんに助けてもらったことを明かし話題を集めました。

(画像:時事)

■日高のり子、博多大吉の神行動に救われ「スーパーマンに見えた」と感謝!

今回は、久々に声優の日高のり子さんが生ナレーションをしました。さらに、カメラの前にも登場した日高さんは「久しぶりの生日高です」とあいさつ。

日高さんの声を聞いた博多華丸・大吉の博多大吉さんが「日高さんお元気でしたか?」と語りかけると、日高さんは「元気でしたよ、本当に」と応答します。

すると、大吉さんは「今日ね、久しぶりにNHKに来られたということで受付で思いっきり止められてました」と、日高さんが警備員に止められていたことを暴露。

大吉さんの言葉を聞いた日高さんは「入館証が昨日で切れてたんですよ…。良かったです、大吉さんのおかげ、スーパーマンに見えた、本当ありがとうございました」と、たまたま通りかかった大吉さんに助けてもらったことを明かしました。

■博多大吉に助けられた日高のり子が恩返し

この日の「あさイチ」では「クイズとくもり とにかくカンタン!時短レシピSP」を放送。番組では以前紹介した、今が旬の野菜をシャッキシャキで食べられる「野菜の30秒蒸し」のテクニックについてクイズを出題します。

大吉さんは、過去の内容を覚えていて"野菜を蒸す時に蓋をアルミホイルで包む"と答えて見事にクイズに正解。すると、日高さんは「大吉さん良く覚えてました。正解です。朝から良いことをすると違いますね」と語りかけます。

お褒めの言葉をもらった大吉さんは「日高の恩返しでございます」と日高さんに伝え笑いを誘いました。

■日高のり子がお家時間でしていたこととは?

番組終盤、近江友里恵アナウンサーは日高さんに「お家ではどんなことしていたんですか?」と質問します。

すると、日高さんは「あのね私、朝晩ストレッチを、凄く体が硬かったんですよ。何となく血流をよくしようと思ってストレッチをやったら、開脚が今まで90度だったのが120度ぐらい開くようになりました」とコメント。

日高さんの話を聞いた近江アナは「まだまだいけるかもしれませんね150度ぐらいまで。元気そうな声が聞けて良かったです」と、久しぶりに共演した喜びを伝えました。

今回の放送について、ネット上では「あさイチが通常に戻ってきたかな。昨日で入館証が切れてて入口で止められた日高さん可愛い。ナレーションブース見られて嬉しかった。大吉先生がたまたま見ていて助かったらしい。ヒーローだね」「日高のり子さん、久しぶりにあさイチに出れたけど、NHKの入館証が昨日で切れてて入り口で止められてたところを大吉先生に助けられてたの可愛すぎる」「日高のり子と博多大吉がイチャイチャしてて幸せすぎる」などのコメントが上がっています。

入館証が切れて困っていた日高さんを大吉さんが助ける話はホッコリしますね。

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.