「恋が1番のビタミン」鈴木紗理奈が自身の名言を"叶姉妹みたい"と自画自賛! #グータンヌーボ

投稿日:2020/04/08 16:36 更新日:

4月7日放送の「グータンヌーボ2」(関西テレビ・フジテレビ系)では、鈴木紗理奈さん、わたなべ麻衣さん、長谷川京子さんが共演。美容の話になった時に鈴木さんが名言を残し話題を集めました。

■鈴木が離婚後の夫との関係を語る「すごい仲良し」

2013年にレゲエユニット・INFINITY16のTELA-Cさんと離婚した鈴木さん。

長谷川さんが「離婚後の家族の形」について質問すると、鈴木さんは「すごい仲良しなの」と即答。

鈴木さんによると、結婚していた時は衝突することもあったそうですが、「今はもう他人やから……。全然他人やけど、月に1回会う時は家族の距離やから、仲良く会える」と、男女の関係から解放されたことで、適度な距離感で付き合えるようになったことを明かします。

鈴木さんは2010年に男の子を出産。現在、10歳の息子は、本人の意思で海外留学しているとのこと。

そんな息子の成長を感じた瞬間について鈴木さんは、「ママ、行かせてくれてありがとう、愛してる。また明日ね」と、毎日の電話で伝えくれることだと紹介。

息子の意思を尊重して留学を許可したものの、母としては行かせて良かったのか自問自答することもあるそうですが、鈴木さんは電話で感謝を伝えてくれることには涙ぐんでしまうとのこと。

■2人目の子供が欲しくて元夫に相談するも…

子どもを大切にする鈴木さんは、離婚後に恋人ができたそうですが、「『今のパパとの形を守るんが、息子は1番幸せなのかも』と思ったら、再婚なかなか……」と、再婚には踏み切れなかったとコメント。

それでも2人目の子どもが欲しかった鈴木さんは、相手は元夫しかいないと決意を固め、「再婚しなくていいし、金銭的な部分も、それ以外の部分も、私1人で育てるから……。体外受精みたいな、進化してあるらしくて……ちょっとどうでしょうか?」と元夫に相談したとのこと。

けれども、元夫の反応は、「自然に産もうよ! 俺できるよ! 今夜どう?」という生々しいもので、流石に「無理、こんな人」と、第2子出産を諦めたことを明かしました。

■「恋が1番のビタミン」鈴木が自身の名言を"叶姉妹みたい"と自画自賛!

美容にとって何が1番良いのか、という話に。

長谷川さんは、「『恋をすると、どんなプラセンタよりも、どんなビタミンCよりも効くよ』と言われますよね」とコメント。

この言葉に触発された鈴木さんは、「『恋は1番のビタミン』。叶姉妹みたい私たち」と名言を残しました。

今回の放送にはネット上で、「恋が1番のビタミンはパワーワード」「鈴木紗理奈の子供に対する話に共感」「鈴木紗理奈の話聞いて韓国ドラマの神との約束思い出した!元旦那の子供産むストーリーもっと複雑な話やけど」などのコメントが上がっています。

鈴木さんが子供のことを本当に大切にしていると、伝わってきた方が多かったようです。また、体外受精の話を持ち出した時の元夫の反応が面白かったのではないでしょうか。

【番組情報】
グータンヌーボ2
https://tver.jp/corner/f0049398

(文:かんだがわのぞみ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2021 All Rights Reserved.