銀杏BOYZ・峯田和伸、“バツイチ子持ち疑惑”に自ら真相を激白!「42歳で独身になっちゃうと…」

更新日:

南海キャンディーズの"山ちゃん"こと山里亮太さん、"しずちゃん"こと山崎静代さんがMCを務める毎週月曜深夜2時50分から放送の音楽番組『プレミアMelodiX!』(テレビ東京系)。11月2日の放送では、ゲストに銀杏BOYZの峯田和伸さんが登場。自身の"バツイチ子持ち説"や結婚願望について語られました。

■銀杏BOYZ・峯田和伸、名曲『BABY BABY』の制作秘話語る

今回はゲストに銀杏BOYZのボーカル・峯田和伸さんが登場しました。

番組では、まず銀杏BOYZの名曲『BABY BABY』の話題に。

『BABY BABY』は、青春時代の甘酸っぱい恋愛を思い出すような歌詞ですが「あんな曲なんですけど、僕、もう彼女誰もいない時、恋愛経験まるっきりない時に作ったんですよ」と明かす峯田さん。

「今あれを作ろうとすると、狙いが入っちゃって…」と、恋愛経験が無かったからこそ、ストレートに響くような楽曲になったようです。

また峯田さんが「こんなん、もう42歳ですけど、なるべく、あの時の21歳の時の自分の感じでやりたいなぁと思ってるんですけど、難しいですよね。上手くなっちゃうし」と言って、ギターを弾く真似をすると、山里さんは「あぁ~そっかそっか。技術とかも、そのときのあのこう初々しさみたいなのがあるわけですか」と頷きました。

■峯田和伸、“バツイチ子持ち疑惑”に自ら真相を激白!「42歳で独身になっちゃうと…」

その後、破天荒で知られる峯田さんのさまざまなな伝説に迫っていくことに。

そのうちの一つ、独身であるはずの峯田さんの"バツイチ子持ち説"について。

峯田さんは「42歳で独身になっちゃうと、パーソナル的に問題があると思われるんですよ」と言うと「やっぱ、こういう感じだと変に思われるんで、自分から嘘ついて、実はもうバツイチで子ども2人くらいいて、で養育費をたまに払ってるぐらいのなんすよ、みたいな。『あ、この人、色々あった上でヒストリーもちゃんとあって、なんかを経てこういう感じになってるんだ』って思われるじゃないですか」と、42歳で未婚だと"訳アリ"と思われてしまうことから、自ら"バツイチ子持ち説"を浮上させたことを告白しました。

■峯田和伸、蒼井優と結婚した山里亮太に「考えられないですよね」

自ら"バツイチ子持ち説"を広めた峯田さんですが、結婚願望はあることを明かします。

そして、昨年結婚した山里さんに対し、傍から見ていて変わった気がすると言って「だって蒼井優さんですよ?考えらんないですよね」と率直な感想を伝えると「どっちかって言ったら、こっち側というか…」とコメント。

現在独身である自分と似た部分があると思っていたから、山里さんと蒼井さんの結婚が信じられなかったようです。

そうは言いつつも、最後は「俺のことじゃないのに、なんか悔しさもちょっとあるんですけど、どっかで『や~りやがった!』みたいな…ありましたよ」と、山里さんの結婚に心踊った様子をみせていました。

自ら"バツイチ子持ち説"を浮上させるなど峯田さんのぶっ飛び具合に、驚いた視聴者も多かったのではないでしょうか。

(文:ジョブリナ)

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© COCONUTS , 2020 All Rights Reserved.